人生にゲームをプラスするメディア

バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート

2019年4月1日からサービス開始予定のスマートフォン向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』(以下、ワングラ)。

モバイル・スマートフォン iPhone
バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
  • バトルはいつも空中戦!浮遊感溢れる重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』をプレイレポート
2019年4月1日からサービス開始予定のスマートフォン向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』(以下、ワングラ)。

本作はf4samuraiが開発を手掛け、アニメや特撮の脚本などを手がける小林靖子氏が原案の、魅力的なストーリーや個性豊かなキャラクターたちとの冒険が楽しめるRPGです。

キャラクターのCVを村瀬歩さん、内山昂輝さん、佐藤利奈さん、大谷育江さん、悠木碧さん、山口勝平さん、山寺宏一さんなど、人気声優陣が担当。熱のこもった演技で、壮大なストーリーを盛り上げます。『ワングラ』について、プレイレポートをお届けします!


5体のピノを使いこなし、空中戦を制覇せよ!


『ワングラ』は、空を舞台としたスマートフォン向けドラマチック重力RPG。プレイヤーは重力使い・ヒューゴとなってピノを操り、世界の底「エンドロール」に向けて冒険の旅に出る事になります。

重力RPGということもあり、戦闘画面は敵味方全員、空を漂いながら戦います。コマンド入力中は大空を気持ち良さそうに漂ってるピノですが、ひとたび攻撃が始まると敵の方へと勇ましく突撃!独特な緩急ある戦闘シーンは見ているだけでも楽しく、プレイヤーに心地よいプレイ感を与えてくれます。

チームの編成は自身が所有しているピノ4体とフレンド枠から1体、合計5体。それぞれのピノにはアシスト、ストライクなど5つの属性があり、有利属性で攻撃することでより大きなダメージを与えることができます。


戦闘中はピノのアイコンが4枚ランダムに出現。同じピノを3回選択すると、オーバードライブが発生!強力なクリティカル攻撃を行うことができます。


異なるピノを3体選択すると、強力なコンビネーション攻撃であるシンクロドライブ発動!条件が揃えば積極的に使っていきたいコマンドです。


ピノのアイコンの他に、攻撃するピノに様々な効果をもたらすのが“ドライブレーンシステム”。ドライブレーンのスロットには敵一体にダメージを与える「アタック」、次のダメージをアップさせる「アシスト」など、全部で6種類がランダムに出現し、戦闘に様々な変化をもたらします。


また、ピノはそれぞれ固有のスキルを持っており、攻撃や回復を行うことができます。ドライブレーンに関係なく使用できるため、戦況に応じた使い分けが重要です。


攻撃やゲージアップレーンを使用することでゲージが溜まっていき、超強力な必殺技「バーストアタック」が発動可能に!ド派手な演出とともに、敵をなぎ払う瞬間は快感の一言に尽きます。


他にも、重力使いであるヒューゴ自らが必殺攻撃を行い、敵を一掃するといった演出も。ランダム要素の高いドライブレーンシステムや、決められた効果を発動するスキル、バーストアタックといった様々な要素が戦闘を盛り上げてくれます。


壮大な空の物語と、個性豊かなピノたちに注目!


シナリオの原案は『仮面ライダー電王』、『進撃の巨人』、『ジョジョの奇妙な冒険』などの人気作品を手掛けた脚本家・小林靖子氏が担当。

ストーリーにはアクションの多い3Dアニメーションがふんだんに用意されており、臨場感が抜群です。各キャラクターの登場シーンなどの見せ場には、しっかりと一枚絵が用意されおり、物語への没入感を高めます。


メインクエストの他にも、それぞれのピノに焦点を合わせたストーリーもあるのは嬉しいポイント。「仲間にしたピノには、果たしてどんな背景があるのだろう……?」といった疑問を解消することができ、プレイヤーは『ワングラ』の世界観を存分に堪能することができます。


ピノのステータスはレベルを上げるほかに、「覚醒」や「限界突破」させることで成長していきます。ピノとクエストを共にすると、親密度が上昇し、覚醒が解放。覚醒すると新たなスキルの習得や、装備枠を増やすことがきるといった仕組みです。


限界突破させることで、レベル上限の開放やステータスボーナスといった恩恵が得られます。お気に入りのピノを見つけたら、とことんまで強くしてあげましょう!

ちなみに、ピノの育成に必要なアイテムはクエストの他に、ショップ・交換所で可能です。


ガチャを回すことで、さまざまなピノと出会うことができます。初回ガチャは納得が行く結果が出るまで引き直し可能なので、ゲームをやり直す必要はありません。みなさん好みのピノを、ぜひお迎えしてあげて下さいね!


また、サロンという施設では自身のアバターの見た目を自由に変更することもできます。上下の服はもちろん、髪型や目の形、色と細かく設定でき、自分だけのオリジナルキャラクターを作り上げることができます。女性用の服や髪形も用意されているので、ヒューゴを女装(!?)させることだって可能に!


シナリオを進めると、10vs10のGvG『アストロボール』が解放に。育てたピノたちを試合で活躍させたり、チームの仲間との交流を楽しむことができます。




小林氏による濃厚なメインストーリーとともに、個性豊かなキャラクターたちとの壮大な冒険を楽しむことができる本作。

現在は事前登録が11万件を突破しており、ガチャが遊べる「アップルジェム」や★4 ピノ「ラヴェル」、ピノに装備することでバトルや「アストロボール」で、「スキル」や「タクティクス」が使用できるようになるなどの重要なアイテム「アポロの★4フィルム」が全員にプレゼントされます。

気になる方は、ぜひサービス開始前にチェックしておきましょう!
《島中一郎》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』×「キズナアイ」コラボPV公開―SSR3隻/SR1隻に加え、浴衣着せ替え衣装も実装!

    『アズレン』×「キズナアイ」コラボPV公開―SSR3隻/SR1隻に加え、浴衣着せ替え衣装も実装!

  2. 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選

    『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選

  3. 『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

    『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

  4. 『アズレン』SR空母「ツェッペリンちゃん」が公開―あの「にくすべ」さんが幼い姿に!?

  5. 『バンドリ!』×「ごちうさ」コラボ最新情報公開―Pastel*Palettesのカバー楽曲は「ときめきポポロン♪」に決定!

  6. 「『メギド72』ってなんだか難しそう…」これから始めたい人向けに“先輩ソロモン王”から「勝算」のあるアドバイス募集【読者アンケート】

  7. 『デレステ』2人の新アイドル「久川凪」&「久川颯」登場! ユニット「miroir」としてイベントコミュでも活躍

  8. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  9. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1