人生にゲームをプラスするメディア

「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】

1988年に発売され、人気シリーズや個性的なタイトルで人気を博した家庭用ゲーム機「メガドライブ」。この名ハードを約1/4にサイズダウンし、様々な作品を収録する「メガドライブ ミニ(仮称)」が、2019年に登場します。

その他 特集
「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)に収録して欲しいシリーズの作品は?」結果発表─当時の少年たち(現在40代)の熱い声が! プレミアソフトの収録要望も【アンケート】

1988年に発売され、人気シリーズや個性的なタイトルで人気を博した家庭用ゲーム機「メガドライブ」。この名ハードを約1/4にサイズダウンし、様々な作品を収録する「メガドライブ ミニ(仮称)」が、2019年に登場します。

この「メガドライブ ミニ(仮称)」に収録される一部のタイトルを決定する「メガドライブ ミニ(仮称)収録タイトル国民投票」が先日開催されました。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『ぷよぷよ』『シャイニング・フォース』の各シリーズから、その1作目と2作目のどちらを収録するかアンケートで決定する、という趣向です。


確かに、いずれも人気シリーズばかりですが、メガドライブで展開したシリーズはこの他にも多数あります。そこで、読者にとって忘れがたい人気シリーズを調査すべく、「メガドライブ ミニ(仮称)」に収録して欲しいシリーズの作品を募集するアンケートを実施しました。納得のシリーズのみならず、実はシリーズ展開していた意外なタイトルまで飛び出したので、寄せられたコメントと共に今回お届けします。

ちなみに回答者の男女比は、なんと男性が100%。これも、メガドライブらしさのひとつなのでしょうか。また年齢層については、40代が最も多く、63.6%に。当時リアルタイムで遊んでいた世代の声が多かった模様です。そして、ちょっと意外な20代(18.2%)が続き、30代と50代が共に9.1%でした。

◆納得、それそも意外? 人気シリーズやちょっと意外なSTG、アクションも─あのプレミアソフトも収録して欲しい!



今回のアンケートは、「メガドライブ ミニ(仮称)収録タイトル国民投票」の対象シリーズも含めており、早速届いたのは『シャイニング』シリーズを推す声でした。国民投票では、『シャイニング・フォース』シリーズですが、今回頂いた声は『シャイニング』シリーズなので、『フォース』だけでなく『シャイニング&ザ・ダクネス』も含まれているのでしょう。


『シャイニング&ザ・ダクネス』は、3Dダンジョンに挑むRPG。迷宮の探索を滑らかなスクロールで表現し、これまでにない臨場感を醸し出す一作として注目を集めました。その後、『フォース』への展開に繋がり、そこからシミュレーションRPGとなります。ちなみに『シャイニング』シリーズ自体はその後も多彩な発展を遂げ、アクションRPGや対戦格闘なども登場しており、現在も業界の最前線で展開中。国民投票入りするのも頷けます。

そして、国民投票入りしたシリーズ作のひとつ、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の関連タイトルを推す意見も頂戴いたしました。ですが、初代や『2』ではなく、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』と、その続編に当たる『ソニック&ナックルズ』を推す意見でした。「2Dソニック最高峰の傑作をメガドライブミニでプレイしたいです!」と、熱い声も添えられています。



STGも多数のタイトルがメガドライブに登場しましたが、アンケートには『サンダーフォース』シリーズの収録を望む声が寄せられました。1989年に『サンダーフォースII MD』がリリースされ、『III』と『IV』も展開。メガドライブを支える人気STGシリーズのひとつです。また、「アレスタも是非お願いします」というご意見も。『アレスタ』シリーズは、メガドライブ向けに『武者アレスタ』が、そしてメガCD向けに『電忍アレスタ』が発売されました。

STG関連では、『バトルマニア』シリーズも要望の対象に。「お馬鹿な見た目や設定、極めつけが某ゲームハードを踏みつけるという今だったら絶対ムリなネタが目を引くタイトルですが、STGとしての出来も非常に良いのです!」といったコメントからも分かる通り、メガドライブらしい個性溢れる一作です。なお、シリーズ名にもなっている『バトルマニア』が知られていますが、1993年に続編『バトルマニア大吟醸』が登場しています。

当時、戦略SLGの一角を担っていた『大戦略』シリーズ。当然メガドライブにも展開しており、本シリーズを推す声も届いています。メガドライブでは、『スーパー大戦略』『アドバンスド大戦略 ドイツ電撃作戦』の2作品が名を連ねました。じっくり腰を据えて遊ぶ作品も、メガドライブ ミニ(仮称)で楽しみたいものです。

ちなみに、当時のハードは拡張することで性能を上げ、そのハイスペックを活かすゲームなども登場していました。メガCDも無論そうですが、メガドライブには「スーパー32X」という周辺機器もあります。このスーパー32Xに関連するシリーズ作を推す声も集まっています。

『バーチャレーシング』シリーズは、同名のメガドライブソフトと、スーパー32X向けの『バーチャレーシング デラックス』があり、この後者を推す読者から「カートリッジが挿せて32x対応で実質ネプチューンになるのが理想」とのコメントを頂いています。

また、『バーチャレーシング』のようにポリゴンを用いながらも、STG要素とスペースオペラ的な世界観を融合させた『スタークルーザー』の収録を要望する声も。続編の『スタークルーザーII』がメガドライブで出なかったのは、実に残念なところです。



アクション方面ではまず、『ランドストーカー』を求める声が届きました。クォータービューという視点も斬新だったアクションRPGで、操作にちょっとクセがあり、難易度も高めですが、それだけに難所を乗り越えた達成感がやみつきに。関連作として、こちらもメガドライブでは出ていませんが、『レディストーカー ~過去からの挑戦~』や『スティールプリンセス ~盗賊皇女~』があります。

『魂斗羅』シリーズからは、『魂斗羅ザ・ハードコア』を収録して欲しいといった声も。「名作であり、至高」と、言葉少なめながらも力強いコメントを頂いています。シリーズ作の魅力を継承しつつも、操作キャラクターやアクション、ステージ進行などに特色があり、シリーズファンならば押さえておきたい一作です。

そして、当時のゲームファンの多くが求めた結果、プレミア価格となり入手が困難だった『バンパイアキラー』を挙げ、「今では容易に入手するのが困難なレアものですが、ゲームシステム、BGM、グラフィックや世界観も素晴らしく、後発のシリーズにも影響を与えてきた作品なので、ぜひ収録してほしい!」と熱意のこもったコメントも到着。当時遊んだ方にとっても思い出の作品ですし、入手できなかったゲームファンも「この機会に!」と望むことでしょう。ちなみに筆者も、当時遊べなかったユーザーのひとり。個人的にも、セガゲームスさんの頑張りと働きかけに期待したいところです。是非に!



【関連記事】
「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」結果発表─1位は4割超え! 熱烈な支持が集まったハードとは…【アンケート】
読者が選んだ「プレイステーション クラシック」に収録して欲しいタイトルはこれ! PS時代の代表作や名作がズラリ、入手困難なRPGも【読者アンケート】
「プレステ クラシック」は名作揃いだけど、俺が遊びたいのは“この20本”─筆者独断&厳選の「俺クラシック」はこれだ!【特集】
「プレイステーション クラシック」収録タイトル、アーカイブスで全部遊べるの? 買ったら総額はいくら?【特集】
【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?
【特集】年末なので大掃除! ゲーマーの押入を漁ったら何が出てくる?─歴代ハードや思い出のソフトたち、レアソフトも掘り出し
「ドリームキャスト」に謝っておきたい5つのコト─ひとりのユーザーとして20周年に向き合ってみた
【ファミコン生誕30周年企画】手作業で超えたハードの限界 ─ 『メタルスレイダーグローリー』が与えてくれたもの
ゲームはどうして面白いの? それは現実で味わえないの?─感覚的な“当たり前”を改めて振り返ってみた【コラム】
《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

    元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

  2. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

    【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  3. 【コスプレ】『ウマ娘 プリティーダービー』から『原神』『五等分の花嫁』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー7選【写真60枚】

    【コスプレ】『ウマ娘 プリティーダービー』から『原神』『五等分の花嫁』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー7選【写真60枚】

  4. 『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

  5. 『ウマ娘』初のアンソロコミックが発売決定!カバーイラストは手島nari氏で、有都あらゆる氏や大沖氏など11名の執筆陣も公開

アクセスランキングをもっと見る