人生にゲームをプラスするメディア

「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】

作品の垣根を越えて人気キャラクターが集結し、ふっとばしアクションを繰り広げる多人数対戦アクション『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ。記念すべき20周年を今月21日に迎え、今もなお高い人気と支持を集めています。

その他 特集
「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】
  • 「『スマブラSP』今一番遊んでいるモードは?」結果発表─大乱闘・アドベンチャー・オンラインで三つ巴! いずれのモードも人気高し【アンケート】

◆第2位「大乱闘」:41票 (20.4%)



最もベーシックで、好きなステージやルールで最大8人まで戦える「通常戦」、3vs3もしくは5vs5のチームバトルが楽しめる「団体戦」、最大32人が優勝を目指して鎬を削り合う「トーナメント」など、様々なバトルが楽しめる「大乱闘」。

今回のアンケートでは、いわゆるオフラインプレイでの乱闘を楽しんでいる方は、こちらの「大乱闘」を選んでいただく形を取りました。その結果、この「大乱闘」は第2位にランクイン。CPU相手の乱闘や、友達・家族と一緒に楽しむ方などの声が、この順位へと押し上げました。


インターネット環境の充実や手軽さから、本作を含め様々なゲームでオンライン対戦に挑む方も増えました。しかし、本シリーズの原点が登場した頃はまだ一般的ではなく、身近にいる相手が対戦における最大のライバルでした。当時と今ではプレイ環境も大きく変わりましたが、変わらぬ楽しさは今も健在のようです。

◆第1位「オンライン」:67票 (33.3%)



今、一番遊んでいるモードとして「オンライン」を選んだ方々が、今回のアンケートでは最も多く、堂々の1位を獲得しました! 多人数による乱闘が楽しめるのはオフラインも同様ですが、オンラインならではの機能として「世界戦闘力」や「優先ルール」があります。

自分の実力が世界基準ではどの辺りなのか、その目安を教えてくれる「世界戦闘力」は、プレイを続けていく上での指針となり、またモチベーションの向上にも繋がります。そして、自分好みのルールで戦いやすくなる「優先ルール」も、嬉しい機能のひとつ。「優先ルール」を敢えて決めず、相手任せで楽しむといったスタイルもまた一興でしょう。


しかも本作のオンラインプレイは、2人でタッグを組んで挑むことも可能。互いにタッグを組んだ相手同士のマッチングとなり、乱戦とはひと味違うバトルが楽しめます。この他にも、試合を閲覧できる「大観戦」など、オンラインにも多彩な楽しさが詰め込まれています。

オンラインプレイを楽しむには、有料サービスとなる「Nintendo Switch Online」への加入が必須。ですが、このモードをプレイしている割合が最も多いという点を鑑みると、有料でもオンラインで遊びたくなる魅力がそこにあるのでしょう。もし、まだ未体験ならば、一度足を踏み入れてみてはいかがですか?



【関連記事】
『スマブラSP』参戦ファイターの原作ゲームをチェックしよう! 今遊ぶためのお勧めプラットフォームも紹介【単体参戦&コラボ作品編】
『スマブラSP』参戦ファイターを詳しく知りたい! 原作ゲームをチェックしよう─今遊ぶための手段もご紹介【複数参戦作品編】
『スマブラSP』で“ニンテンドースイッチ”デビューをする方にもお勧め! 100円ショップで手に入るスイッチ向けアイテム4選
『スマブラSP』読者の“お気に入りテクニック”はこれだ! スピリッツバトルでのお勧め戦法から、ちょっと変わった遊び方までご紹介【アンケート】
「『スマブラSP』現在のプレイ時間は?」結果発表─“100時間”超えの猛者も! あなたのプレイ時間は果たして何位なのか【アンケート】
「『スマブラSP』もう全キャラ開放した?」結果発表─「70体前後」はわずか“2.9%”! 気になる「全74体開放」の順位は?【アンケート】
「『スマブラSP』のファイターパス、もう購入した?」結果発表─多くの読者がDLCに期待大!「DLCを購入しない」は“2.7%”に【アンケート】
ゲームはどうして面白いの? それは現実で味わえないの?─感覚的な“当たり前”を改めて振り返ってみた【コラム】
『大乱闘スマッシュブラザーズ』本日1月21日で20周年! 対戦アクションの大人気シリーズはNINTENDO64で幕開け
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる

    『ニーア オートマタ』サントラが売上10万枚突破でゴールドディスクに!B’zと椎名林檎に挟まれる

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『FGO アーケード』★5アサシン「酒呑童子」実装!羅生門イベ交換アイテムには彼女の“霊基再臨&強化素材”が追加

  5. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  6. 『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

アクセスランキングをもっと見る

1