人生にゲームをプラスするメディア

傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート

10月23日、CTW株式会社は同社が運営するゲームポータルサイト「G123.jp」のリニューアルを記念した「ねぇG123してキャンペーン」に関する発表会を開催しました。アンバサダーの傳谷英里香さんも登壇した発表会の模様をお届けします。

モバイル・スマートフォン 全般
傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート
  • 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート
  • 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート
  • 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート
  • 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート
  • 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート

10月23日、CTW株式会社は同社が運営するゲームポータルサイト「G123.jp」のリニューアルを記念した「ねぇG123してキャンペーン」に関する発表会を開催しました。「G123.jp」はHTML5ゲームに特化したWebサービス。ダウンロード/インストール不要、会員登録不要、スマートフォン、タブレット、PCのWebブラウザなどあらゆる環境からすぐにゲームを開始できるのが魅力です。

登壇したCTWプラットフォーム事業部のゼネラルマネージャー・大友優衣子氏は「G123をより多くの方に楽しんでもらえるよう、123の数字がつく日付けを「G123の日」と名付けてキャンペーンを行っていきます。傳谷英里香さんがアイドルを卒業され、これから大人の女性としてさまざまなことに挑戦されていくということで、(アンバサダーを)オファーさせていただきました」と語りました。

CTWの大友優衣子氏

「ねぇG123してキャンペーン」の開催期間は、10月23日から11月22日まで。期間中はキャンペーン特設サイトで傳谷さんの彼氏気分が味わえるWebムービーが配信され、配信中の各ゲームで豪華アイテムのプレゼントを実施。さらに、公式ツイッターのキャンペーン対象ツイートが1230RTを達成した場合、スペシャル動画配信&特別プレゼントの実施が予定されています。

続いて登壇した傳谷さんは「お父さんとお兄ちゃんがゲームをするので、小さいころはよくそばでそれを見ていました。なじみがあるゲームに関わるお仕事ができてうれしく思います」とコメント。アンバサダー就任を機に「G123」のゲームも遊び始めたとのことで、「本当にすぐ始められるので、ちょっと時間ができるたびについつい遊んでしまいます。今のお気に入りは『ケモニスタオンライン』と『放置三国』です。『ガールズ&クリーチャーズ』も気になってます!」と笑顔を振りまきました。

ベイビーレイズJAPAN所属時はアイドルグループとしてのバランスがあったけれど、これからは自分ならではのペースで前に進んでいきたいです、と傳谷さん

本日の発表と同時に公開されたキャンペーンWebCMに関しては「まるで多重人格!? というくらい、さまざまな性格を演じました。今度、舞台でヤンキーの役をやらせていただくことになっていますので、このCMで"キレキャラ”を演じさせていただけたのがいいはずみになりました。私自身は普段ほとんど怒ることはないのですが、撮影時に「まずはかわいらしく怒ってみて」と言われて演じてみたら「結構コワいからそれでいこう」と言われました(笑)」と撮影時のエピソードも披露しました。


もう一人のアンバサダーであるタレントの天龍源一郎さんとは撮影日が別だったこともあり、まだ会えていないとのことでしたが「キャンペーン動画にはしっかり出ておられますので、ぜひ見てください!」と強調。「G123はたくさんのゲームが配信されていてどれも魅力的だと思いますので、みなさんもぜひ遊んでみてください。Gボタンを押せば幸せになれます!」と語り、発表会は幕を閉じました。

会場には公式コスプレイヤーの7人も応援に駆け付けました。傳谷さんは、五木あきらさん(写真中央)が扮する「『ケモ二スタオンライン』の主人公がかわいい!」と大絶賛

10月23日現在、ゲームポータルサイト「G123.jp」で配信されているHTML5ゲームは11タイトル。11月上旬には『ガールズ&クリーチャーズ』と『ナイトメアクロノス』がリリースされ、年内中を目途に、さらに3タイトルが加わる予定です。


Copyright (C) CTW, INC. All rights reserved.
《蚩尤》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

    『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  2. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

    落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  6. 『FGO』そもそも「ミニサーヴァント」って何者? 過去イベを振り返り、その生まれに迫る!

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  9. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  10. 2020年の『FGO』は何があった? 環境を変えたキャストリアに、前代未聞の★5配布まで! 新たな試みも見られた激動の1年を振り返る【年末年始特集】

アクセスランキングをもっと見る