人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』佐々木小次郎は「燕返し」を強化! タマモキャットはスキルに“弱体無効付与”などを追加

iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)では、現在「サーヴァント強化クエスト 第9弾~3rd Anniversary~特別編」を実施しており、計14騎のサーヴァントを対象とする強化を予定しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』佐々木小次郎は「燕返し」を強化! タマモキャットはスキルに“弱体無効付与”などを追加
  • 『FGO』佐々木小次郎は「燕返し」を強化! タマモキャットはスキルに“弱体無効付与”などを追加

iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)では、現在「サーヴァント強化クエスト 第9弾~3rd Anniversary~特別編」を実施しており、計14騎のサーヴァントを対象とする強化を予定しています。

まずは、アルトリア・ペンドラゴンのスキル「直感」が「輝ける路」へと変化し、NP増加効果が追加され、使い勝手が向上しました。また、メドゥーサやステンノを含め、これまで4騎のサーヴァントが、宝具やスキル強化の恩恵を受けています。

そして本日7月31日の18時に、強化対象となる新たな2騎のサーヴァントとその内容が明らかに。その1騎目となるのはタマモキャットで、スキル「変化」が「変化(ランチ)」となり、「最大HPがアップする状態を付与(3ターン)」と「弱体無効状態を付与(1ターン)」を追加。弱体効果を自身で予防できるようになったのは、大きなポイントと言えるでしょう。

また、もう1騎のサーヴァントは佐々木小次郎で、こちらは宝具「燕返し」を強化。「自身のQuickカード性能をアップ(3ターン)」を追加すると共に、「敵単体に超強力な攻撃」が強化されました。

なお、今回の強化の恩恵を受けるには、サーヴァント強化クエストをクリアする必要があります。クエストに挑むには、強化対象のサーヴァントを所持し、最終再臨させている必要があるのでご注意を。なお、開催期限はないので、自分のペースで挑みましょう。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』新/旧UIの違いを画像でチェック!ユーザーの操作性はどれ程向上したのか?【特集】

    『アズレン』新/旧UIの違いを画像でチェック!ユーザーの操作性はどれ程向上したのか?【特集】

  2. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

    『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  3. 『アズレン』新規大型海域イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」5月下旬開催!中国版2周年記念の新衣装も大公開【生放送まとめ】

    『アズレン』新規大型海域イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」5月下旬開催!中国版2周年記念の新衣装も大公開【生放送まとめ】

  4. 『グラブル』5月古戦場では水属性でお馴染みのヴァルナがボスに─起源はインドの古い神、でも実は水属性じゃ収まらない?

  5. 『ロマサガRS』SSランクのタチアナ登場!避けられていた過去から一転、なぜいま彼女にスポットライトが当たるのか

  6. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  7. G123『ビビッドアーミー』個性豊かな18人の英雄を追加!陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けろ

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『魔界戦記ディスガイアRPG』3月に引き続きメンテナンス実施中―サービス再開にはかなりの時間を要する見込み

  10. 純国産PCゲーム史上最高制作費を自称する『マジカミ』が4月3日12時より制作発表会を実施!会場は“例のプール”

アクセスランキングをもっと見る

1