人生にゲームをプラスするメディア

『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

Epic Gamesより提供中の人気爆発タイトル『フォートナイト』。本作のシーズン5開始を告げるシーズン5のv5.0パッチノートが公開されました。

ソニー PS4
『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート
  • 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート
  • 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

Epic Gamesより提供中の人気爆発タイトル『フォートナイト』(フォートナイト バトルロイヤル)。本作のシーズン5開始を告げるv5.0パッチノートが公開されました。

今回の目玉として数えられるのは、新マップ「砂漠」や乗り物「オールテレインカート」などの新要素。「裂け目」など気になる要素も用意されているほか、武器の調整などを多岐に渡る修正も入ります(いわゆるダブルポンプの修正など)。なお、シーズン5のバトルパスは、100レベル、100を超える新たな報酬が手に入ります。価格は950 V-Bucksです。下記では、主に『バトルロイヤル』のパッチノート内容を一部お伝えします。


主な内容


全般
・パーティーへの招待メッセージがUIに表示された際、パーティーファインダーを開かなくても、その場で招待を受けられるようになりました。

・ニュースのウィジェットを調整して、ほとんどの場合はスクロールバーが必要ないようにしました。
―スクロールが必要になった場合のため、コントローラーを使用するユーザー向けにスクロールのオプションを追加しています。

・コンソール版をアップデートし、シェーダーストレージの使用を減らしました。これによりパッチサイズが改善され、ロード時間が短くなっています。

・ファイルの並び順を最適化し、全プラットフォームでロード時間の短縮を図りました。

●不具合の修正
・プッシュトゥトーク設定が時々想定通り動作しないことがあった問題を修正しました。

既知の問題
・トップコミュニティの問題をトラッキングしたいですか?「Fortnite | Community Issues」Trelloボードを参照してください。


バトルロイヤル


武器 + アイテム
・ショットガンから放たれた散弾が何発当たったか、照準画面に表示するようになりました。

・ショットガンの拡散パターンがランダムに変化しないようになりました。

・ショットガンを撃った後すぐに別のショットガンを撃てなくなりました。

・ハンティングライフルで狙いを定めた際の照準アシストが軽減され、銃弾を発射する他のスナイパーライフルと同程度になりました。

・サイレンサー付きサブマシンガンは、他のサブマシンガンと同じようにダメージが減少するようになりました。
―ダメージの減少が始まる距離が、24メートルから28メートルになりました。
―ダメージの減少率が、47.5メートルで85%から35メートルで80%になりました。
―ダメージの減少率が、70メートル以上で75%から50メートル以上で65%になりました。

ゲームプレイ
・オールテレインカート(ATK)
―新登場のオールテレインカートはスクワッド全員を乗せられます。
―ドリフトをするとスピードブーストが得られます。
―天井部分はバウンスパッドとして使えます。
―後部座席に乗った場合は障害物の回避に協力しましょう。リーンバックしたと同時にスティック/キーを放すと、普段より高くジャンプできます。
―リーンバックするには、キーボードの場合はSキーを長押し、コントローラーの場合はスティックを手前に倒します。

・マップの更新
―新しいマップ: 砂漠
―新しいロケーション: パラダイス・パームズ
―新しいロケーション: レイジー・リンクス
―名前のついていない重要地点も島全体にいくつか出現しています。

・7、8、9回めのストームの目は、ただ単に縮むのではなく、ランダムな方向に動くようになりました。ストームが迫ってくると、ストームの目は新たな場所へ向かって移動し縮小していきます。

・シーズン5以降、プログレッシブチャレンジは1つのシーズン限定のものではなくなります。今後は自分の好きなペースで攻略していきましょう。

・プログレッシブチャレンジの仕様が変わり、規定量のXPを獲得するとクリアできるようになっています。シーズンレベルには依存しません。

・Nintendo Switch版にジャイロ/モーションコントロールが追加されました。設定メニューのオプションで調整が可能です。

・ウィークリーチャレンジは無料部分とバトルパス部分の2つに分かれました。最初の3つのチャレンジは誰でも無料で挑戦できますが、残りの4つはバトルパスをお持ちの方だけがお楽しみいただけます。各ウィークリーチャレンジセットのクリア基準は、以前と同じ4のままです。

・ダウン状態のプレイヤーの当たり判定が小さくなりました。これまでの当たり判定は立っている際と同じ高さだったため、ダウン状態のプレイヤーは扉の下を這って進めませんでした。他にも、建築物の当たり判定に干渉してしまうケースもありました。
―しゃがんだ姿勢でダウン状態になったプレイヤーは、復活時もしゃがんだままの状態になります。

・エモートを実行するとダッシュを中断するようになりました。

・50対50とチームバトル20(期間限定モード)で、チームメイトを復活させるとXPを獲得できるようになりました。XP獲得は1マッチにつき3回までです(30XP、10XP、10XP)。

・リロード時、弾切れ時、武器の変更時は武器のレティクルがやや薄くなるようになりました。

・湖を歩いている際、プレイヤーカメラは水の外から映せるようになりました。

●不具合の修正
・ジャンプパッドと憩いの焚き火は、設置時に重なった小さなオブジェクトを破壊するようになりました。

・フロアのダメージトラップについて、見た目に合わせて起動音の音量を下げました。また、上の足場に立っているとトラップが発動しなくなっています。
・補給ラマがオブジェクトの上に載っていた場合、そのオブジェクトを破壊するとラマは落下するようになりました。

・ダウン状態のプレイヤーがチャレンジ進行状況に正しく反映されるようになりました。

・ゲームパッドの使用時、スティックを放してもオートダッシュがキャンセルされなくなりました。その際、わずかに後ろへと動きます。

・ショッピングカート使用時にオートダッシュが発動することがある問題を修正しました。

・最初のストームの目は常に1ダメージを与えるようになりました。

・扉が閉まった際に扉の入口に立っていると動けなくなる問題を修正しました。

・一部の武器のアニメーションが再生されなかった問題を修正しました。

・後ろ歩き時にオートダッシュが発動しなくなりました。

・編集モード時にテクスチャが常に正しく表示されるようになりました。

・ログアウト時に起こり得るクラッシュを修正しました。

パフォーマンス
・ショッピングカートについて、ゲームクライアント側とサーバー側の両方でパフォーマンスを改善しました。

『バトルロイヤル』に関するほかの修正内容、およびPvE「世界を救え」のパッチノート内容については、公式サイトより確認ください。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  2. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

    PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  5. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  6. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  7. 『バイオハザード RE:2』最新PV公開!日本語ボイスの豪華キャスト陣も発表

  8. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  9. 『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  10. 『JUMP FORCE』「幽☆遊☆白書」から幽助と戸愚呂(弟)参戦決定!100%中の100%な姿も確認

アクセスランキングをもっと見る