人生にゲームをプラスするメディア

『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』のサービスを3月23日で終了すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
  • 『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
  • 『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』のサービスを3月23日で終了すると発表しました。

2012年にスタートした『ギルティドラゴン』は多くのユーザーが支持し、今もプレイを楽しんでいます。また2013年4月に行われた『.hack』シリーズの設定資料集発売記念イベントにて、「今の『.hack』は『ギルティドラゴン』です」と松山洋氏がコメント。PS2時代から続く『.hack』の血脈を受け継ぐ一作としても、注目を集めてきました。


ですがこのたび、公式サイトにて『ギルティドラゴン』のサービス終了告知が掲載されました。またサービス終了に伴い、有償ゲーム内通貨コインの販売を月22日に終了するとの発表も。3年以上に渡って続いてきた『ギルティドラゴン』が、約2ヶ月後に終焉を迎える形となります。

なお、『.hack』の世界観やコンセプトを踏襲しつつ再構築する新規プロジェクト「Project N.U.」がすでに始動しており、その1stプロダクトとなる『ニューワールド』の配信が2016年1月8日より開始しています。『ギルティドラゴン』の終了は残念ですが、脈々と続いてきた『.hack』シリーズのDNAは、今後『ニューワールド』や「Project N.U.」の更なる展開が継承していくことでしょう。新たな動きにも注目しつつ、残り2ヶ月となった『ギルティドラゴン』の世界を、悔いなく楽しみ尽くしましょう。

(C).hack Conglomerate (C)NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

    『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

  2. 『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

    『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

  3. 『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

    『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

  4. 最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

  5. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

  6. 『FGO』冬祭り!マスターたちの気になる質問に答えるキャスト&スタッフトークショー

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『FGO』新イベント「ホーリー・サンバ・ナイト」12月12日にスタート! ★4「ケツァル・コアトル〔サンバ/サンタ〕」もお披露目

  9. 『FGO』第2部 第3章の新実装サーヴァントを手がけたクリエイター陣のイラストやコメントをまとめてお届け! 項羽や虞美人、始皇帝など6騎

  10. 『FGO』マシュたちがサーカス団に!?やはり女主人公が大暴れの着ぐるみトークショー

アクセスランキングをもっと見る