人生にゲームをプラスするメディア

『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』のサービスを3月23日で終了すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
  • 『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
  • 『ギルティドラゴン』3月23日にサービス終了…『.hack』のDNAは『ニューワールド』へ
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』のサービスを3月23日で終了すると発表しました。

2012年にスタートした『ギルティドラゴン』は多くのユーザーが支持し、今もプレイを楽しんでいます。また2013年4月に行われた『.hack』シリーズの設定資料集発売記念イベントにて、「今の『.hack』は『ギルティドラゴン』です」と松山洋氏がコメント。PS2時代から続く『.hack』の血脈を受け継ぐ一作としても、注目を集めてきました。


ですがこのたび、公式サイトにて『ギルティドラゴン』のサービス終了告知が掲載されました。またサービス終了に伴い、有償ゲーム内通貨コインの販売を月22日に終了するとの発表も。3年以上に渡って続いてきた『ギルティドラゴン』が、約2ヶ月後に終焉を迎える形となります。

なお、『.hack』の世界観やコンセプトを踏襲しつつ再構築する新規プロジェクト「Project N.U.」がすでに始動しており、その1stプロダクトとなる『ニューワールド』の配信が2016年1月8日より開始しています。『ギルティドラゴン』の終了は残念ですが、脈々と続いてきた『.hack』シリーズのDNAは、今後『ニューワールド』や「Project N.U.」の更なる展開が継承していくことでしょう。新たな動きにも注目しつつ、残り2ヶ月となった『ギルティドラゴン』の世界を、悔いなく楽しみ尽くしましょう。

(C).hack Conglomerate (C)NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』カーマが、まさかのダブルピース!?─ReDrop氏の描く“イライラのアサシン”がTwitterに降臨

    『FGO』カーマが、まさかのダブルピース!?─ReDrop氏の描く“イライラのアサシン”がTwitterに降臨

  2. 『FGO』バレンタインの高難易度「パリピ大軍師」にマスターの注目集まる!その様子は紛れもなく、渋谷でパリピってる孔明

    『FGO』バレンタインの高難易度「パリピ大軍師」にマスターの注目集まる!その様子は紛れもなく、渋谷でパリピってる孔明

  3. 『FGO』クリエイターに広がるダブルピースの波…! 本庄雷太氏が“メガネ+恥じらい”な紫式部を披露

    『FGO』クリエイターに広がるダブルピースの波…! 本庄雷太氏が“メガネ+恥じらい”な紫式部を披露

  4. 『FGO』いちゃらぶバレンタインなんてクソくらえ!筆者オススメの“面白さに全振りした”チョコ受け渡しシナリオTOP5

  5. 『FGO』公式が「殺生院キアラ」を使ったあの“ジョジョネタ”を披露!「日本ですか……いつ出発します?」

  6. “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

  7. Yostar、NAT Games新作『Project MX(仮称)』の国内配信を発表!“青春×奇跡×武器”テーマのタクティカルバトルが展開―期待高まるPVもお披露目

  8. 『FGO』でも「清少納言」と「紫式部」は仲が悪い?新イベントで明らかとなったその関係を紹介!

  9. 『モンハン ライダーズ』正式サービス開始!モンスターとライダーの在り方を描くオリジナルストーリーが幕開け

  10. 「タワーディフェンス」の人気タイトル、スタイリッシュな『アークナイツ』と“何でもアリ”が加速する『千年戦争アイギス』を比較してみた

アクセスランキングをもっと見る