人生にゲームをプラスするメディア

スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー

賈船は、ニンテンドースイッチ向けサスペンスアドベンチャーゲーム『落雨落葉 Defoliation』を、本日5月31日に発売します。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー
  • スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー
  • スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー
  • スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー
  • スイッチ『落雨落葉 Defoliation』が本日5月31日に発売―何者かに監視された家でのサスペンスアドベンチャー

賈船は、ニンテンドースイッチ向けサスペンスアドベンチャーゲーム『落雨落葉 Defoliation』を、本日5月31日に発売します。

本作は、不幸な事故をきっかけにとある老婆と知り合い仲良くなった若者たちが、その老婆の家に遊びに行くと謎の現象に襲われるといった謎解きサスペンスアドベンチャーゲームです。

ゲーム内容やPVも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

公式サイト:http://cosen-net.com/defoliation/


台湾を舞台にした謎解きサスペンスアドベンチャーゲームが遂にNintendo Switchでグローバル配信されます。

【あらすじ】
不幸な事故をきっかけに知り合った若者たちと老婆は、最初の出会いこそ良くなかったものの、次第に打ち解け仲良くなり、若者たちは老婆の家に遊びに行くまでになっていた。

ある日、若者たちがいつものように老婆の家に向かうと、突如記憶の錯誤に襲われ、気が付くと老婆の家が普段とは違う雰囲気になっていた。何者かに監視されているという恐怖の中で、生き残るための謎解きが始まる。そして、鍵となる永久に生き続ける紅葉と行方不明の女子学生の秘密とは。果たして若者たちは、無事生きて帰ることができるのか。

【ゲーム内容】
まず家を探索することからすべてが始まります。画面をタッチまたはカーソルを操作して調べたいところを選択することで、謎を解いたり、また解くためのヒントを探したりすることができます。家には様々な仕掛けがあり、パズルのようなものを解くことで先に進むことができます。また、アイテムを器用に使う事で、思わぬ突破口が開くこともあります。分からない場合はヒントボタンを押すことで、その画面内で見落としている点について助言をしてくれることがあります。

【画面写真】
気絶している状態で発見された女は何者なのか。

謎には様々な種類があり、特定のアイテムを事前に入手しなければならない場合もある。

画面には謎解きに必要なアイテムやカギとなる情報、そして不思議な紅葉が点在している。

※掲載したゲーム画面は、開発中のものです。実際のゲーム画面とは異なる場合がございます。



『落雨落葉 Defoliation』は、本日5月31日発売。ダウンロード価格は、1,000円(税込)です。

©Rising Win Tech. Co., Ltd. Publish by COSEN
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  2. マリオモチーフのスイッチ本体特別セット「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」予約受付スタート!

    マリオモチーフのスイッチ本体特別セット「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」予約受付スタート!

  3. 超話題のゲーム『ファイナルソード』で心折れずに世界を救う10のコツ! 実は「死にゲー」……?

    超話題のゲーム『ファイナルソード』で心折れずに世界を救う10のコツ! 実は「死にゲー」……?

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  8. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

アクセスランキングをもっと見る