人生にゲームをプラスするメディア

『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

日本ファルコムは、大人気ストーリーRPG『軌跡』シリーズの最新作として2018年秋発売予定のPS4用タイトル『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』にて、発売日を9月27日に決定しました。

ソニー PS4
『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も
  • 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

日本ファルコムは、大人気ストーリーRPG『軌跡』シリーズの最新作となる、PS4『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』の発売日を9月27日に決定しました。

また、豪華5大アイテムを特製アートBOXに同梱した『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- 永久保存版』が通常版と同時発売されることも決定しています。

さらに、本日5月24日に公式サイトの更新が実施され、前シリーズとなる『零の軌跡』『碧の軌跡』で主人公として活躍した「ロイド・バニングス」と彼が所属する「特務支援課」、そして、ロイドと行動を共にする「エリィ」「キーア」に関する詳細プロフィールが新たに公開されました。

◆『永久保存版』同梱アイテム詳細


『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- 永久保存版』は、この限定版でしか入手できない約700ページにも及ぶシナリオ原案、DLC衣装付きイラストレターなど豪華アイテムを特製アートBOXに同梱した数量限定パッケージとなっています。

①PlayStation®4用ソフトウェア「英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-」

「英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-」PlayStation®4製品パッケージを同梱

② 書籍 「Confidential Synopsis -SEN NO KISEKI- 【完全無修正】」
③ 書籍 「Confidential Synopsis -SEN NO KISEKI II- 【完全無修正】」
④ 書籍 「Confidential Synopsis -SEN NO KISEKI III- 【完全無修正】」

「英雄伝説 閃の軌跡」~「英雄伝説 閃の軌跡III」メインシナリオの執筆、キャラクター・舞台設定等の各種デザインワークス前に制作された、“開発スタッフしか目にしたことのない”秘蔵シナリオ原案(Synopsis)を「永久保存版」のためだけに書籍化!実際のゲームシナリオとは異なる展開、シーン等も《原案》として“完全無修正”でそのまま掲載。ページ総数約700ページの超ボリューム!


⑤「アルティナのイラストレター ~ミリアムさんへ~」※DLCコード付き

ミリアムにせがまれてアルティナが送ったメッセージカードをオリジナルイラストレターとしてグッズ化!「英雄伝説 閃の軌跡II」でアルティナが着用していたエージェント用スーツに衣装を変更できるDLCコードが付いています。



◆キーワード紹介


■クロスベル警察《特務支援課》


旧クロスベル警察が市民の人気取りと遊撃士協会への対抗策として設置した部署。当初は市民から「遊撃士の真似事」「便利屋」などと揶揄されていたが、捜査官ロイドをはじめとするメンバーの地道な活動や数々の難事件解決によって多くの人々に認められる存在となった。

帝国によるクロスベル占領に伴いクロスベル警察は帝国所属の「クロスベル軍警」へと形を変え、その過程で《特務支援課》も解散状態に。帝国軍の目を掻い潜っての抵抗活動、帝国士官学校への強制出向、出向元での監視下業務など、ルーファス総督の謀略によって各メンバーがバラバラに動かざるを得ない状況に陥っている。

◆登場キャラクター紹介


■ロイド・バニングス

CV:柿原徹也
登場作品:『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』『英雄伝説 閃の軌跡II』『英雄伝説 閃の軌跡III』

「――特務支援課、これより強制捜査を開始する!」


クロスベル警察《特務支援課》に所属する捜査官。正義感あふれる熱い心とどんな壁にも立ち向かっていく不屈の魂を持ち、支援課メンバーと共に数々の難事件を解決へと導いた。

クロスベル占領後、しばらく抵抗活動を続けていたが2ヵ月前、ルーファス総督の策略によりミシュラム方面に封じ込められてしまう。しかしリィンたち第II分校の活躍もあり、無事抜け出すことに成功。クロスベルを去っていくリィンたちに無言のエールを送り、再び、クロスベル独立に向けて仲間とともに活動を始めるのだった。



■エリィ・マクダエル

CV:遠藤綾
登場作品:『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』

「……また会えて嬉しいわ。でも最低よ、貴女は──!」


クロスベル議長ヘンリー・マクダエルの孫にして《特務支援課》のリーダー補佐を務める女性。幼い頃から各国への留学で教養と政治感覚を養い、その幅広い知識と優れた交渉センスで支援課の活動を支えてきた。

クロスベル占領後は帝国の要人やRFグループ室長のアリサとも接触を図るなど、政治・経済の観点からクロスベル解放の道を模索し、独自に活動を続けていた。帝都で起こった異変の原因を探るため、そして、その先にあるクロスベル解放という目的を達成するため、ロイドと共にある行動に打って出る。




■キーア・バニングス

CV:釘宮理恵
登場作品:『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』『英雄伝説 閃の軌跡III』

「お互いがお互いの光になっていけば何倍にも、何十倍にも強くなれるから!」


天真爛漫で誰からも愛される少女。マフィアによる競売会事件の折にロイドに身柄を保護され、《特務支援課》メンバーとはそれ以来家族のような関係を築いている。その正体は、《幻の至宝》復活のための核として500年前の錬金術師たちが造り出したホムンクルス(人造人間)。

「幻」だけではなく、「空」「時」も兼ね備えたキーアは「零の至宝」としてその力を利用されるも、《特務支援課》や協力者たちの活躍によって助けられた。現在は「零の至宝」としての力を失っているらしいが、帝国政府は重要参考人としてキーアをマークし続けている。





『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』は、2018年9月27日発売予定。価格は、通常版が7,800円+税、永久保存版が11,800円+税です。

(C)2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

    『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  2. 宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

    宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

  3. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

    『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  4. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  5. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  6. 『JUMP FORCE』オープンβテストをプレイした感想は?【読者アンケート】

  7. SIE、子どもの創造力を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」本体と専用タイトルを3月20日発売!

  8. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  9. 【吉田輝和の絵日記】見下ろし型ARPG『シャドー:アウェイクニング』魂を吸収して仲間を増やせ!

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る