人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

大人気スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』には、日本刀を武器として扱うサーヴァントが何騎も登場します。彼らが扱う日本刀は、そのカッコ良さから多くのプレイヤーを魅了。1.5部「英霊剣豪七番勝負」でも様々な場面を盛り上げてきました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】
  • 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

◆第2位 沖田総司



335票(全体の23.5%)で2番目に人気だった日本刀使いは、沖田総司です。ハイカラな和装に身を包んだ女性でありながらも、その正体は剣客集団としても恐れられた新選組の一番隊隊長にして、最強の天才剣士。病に侵され、20代半ばという若さで死去するも、その剣の腕前は油断していたアルトリアを一刀で切り伏せるほど。

第5位だった佐々木小次郎の「燕返し」と同じ「対人魔剣」に分類される技「無明三段突き」は、“同じ位置”に“同時”に3つの突きが存在するという矛盾のため、事実上防御不能で事象飽和を利用しての対物破壊も行えるというトンデモ技。小次郎の技とは似ているようで違っているあたりに、剣術の奥深さを感じますね。

◆第1位 宮本武蔵



357票(全体の25.1%)で最も人気を集めた日本刀使いは、宮本武蔵です。日本史上最強の剣豪として名高い二刀流の使い手で、自身が生み出した流派「二天一流」を用いて数多の剣豪たちと戦いを繰り広げてきました。他の剣士にも言えることなのですが、普段は優しげでも命の取り合いとなればかなりシビア。地雷を踏みぬかれた時の修羅となった彼女は、頼もしくもあり恐ろしくもあります。

二刀流のメリットである手数が増えることを意識したスキル「第五勢」や、武蔵の生涯が詰まった「五輪の書」を意識した宝具「六道五輪・倶利伽羅天象」など、まさに宮本武蔵といった戦闘を繰り広げる彼女は、今後も『FGO』で数多の強敵と斬り結んでいくことでしょう。



  • 1位 宮本武蔵:357(25.1%)
  • 2位 沖田総司:335(23.5%)
  • 3位 両儀式:190(13.3%)
  • 4位 柳生但馬守宗矩:93(6.5%)
  • 5位 佐々木小次郎:78(5.5%)
  • 6位 源頼光:65(4.6%)
  • 7位 アーチャー・インフェルノ:64(4.5%)
  • 8位 牛若丸:55(3.9%)
  • 9位 天草四郎:51(3.6%)
  • 10位 織田信長:44(3.1%)
  • 11位 鈴鹿御前:31(2.2%)
  • 12位 土方歳三:26(1.8%)
  • 13位 アサシン・パライソ:18(1.3%)
  • 14位 茶々:9(0.6%)
  • 14位 俵藤太:9(0.6%)

というわけで、一番人気を集めた日本刀使いは宮本武蔵でした。5月18日からは、本アンケートで2位に輝いた沖田総司や、土方歳三、織田信長、茶々などの日本刀使いが大活躍するイベント「復刻:ぐだぐだ明治維新 ライト版」も開催されています。日本刀使いたちの活躍をぜひお楽しみください!

■過去に実施されたアンケートはこちら!
『FGO』マーリンと孔明どっちを多く使ってる?

『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(男性編)

『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)

『FGO』一番好きなちびっこサーヴァントは誰?(男の子編)

『FGO』一番好きなちびっこサーヴァントは誰?(女の子編)

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

    『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  4. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  5. 『FGO』新サーヴァント「★5 平景清(アヴェンジャー)」、「★4 鬼一法眼(アサシン)」実装決定! イベント「いざ鎌倉にさよならを」1月20日開催

  6. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  9. 『FGO』平安京PU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【※ネタバレ注意】

  10. 『FGO』福袋2021で最も選ばれたのは? 新年に聖杯を捧げられたサーヴァント第1位は? 気になるデータランキングが公開!

アクセスランキングをもっと見る