人生にゲームをプラスするメディア

スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

モバイル・スマートフォン iPhone

スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る
  • スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

Wright Flyer Studiosが手掛けるiOS/Android向けシングルプレイ専用RPG『アナザーエデン 時空を超える猫』(以下、『アナザーエデン』)。

累計400万ダウンロードを突破するほど、数多くのスマホユーザーに愛されている本作が2018年4月12日に配信開始1周年を迎えました!

そこで本稿では、そんな大きな節目を迎えた『アナザーエデン』の人気の理由やその歴史を徹底紹介します!「今さら初めても遅いんじゃ……」「古参プレイヤーとの差が……」などの理由で、気になっていながらダウンロードできていなかった方もご安心を。本作には“1周年記念の今だからこそ始めた方が良いワケ”があるんです。

◆時空?猫?そもそも『アナザーエデン』ってどんなゲームなの?



『アナザーエデン』の他のスマホゲーと一線を画している特徴は“シングルプレイ専用”であること。本格RPGを謳うスマホゲーは数あれど、ホーム画面やフレンド機能といったソーシャル要素を完全排除し、ここまで徹底的にコンシューマーライクに務めている作品は、本作のほかにそうありません。そのこだわりの高さが評価され、昨年は“新しい可能性を切り開くゲームデザインや、世界観を示したゲーム”に贈られるGoogle Play 「ベスト オブ 2017」ゲーム クリエイティブ部門で大賞を受賞しました。

ところで、サブタイトルの“時空を超える猫”というフレーズは、多くの人が気になるポイントでしょう。もちろんこちらは、ストーリーの根幹に関わる大きな意味を含んでいるのですが……ひとまず言えるのは、本作は「過去」・「現在」・「未来」を駆け巡るタイムトラベル形式の冒険RPGだということ。しかも、一本の壮大なストーリーを辿っていくという往年のRPGスタイルを基本としながらも、フリークエストや釣り、外伝ストーリーといったサブコンテンツが非常に充実しており、基本プレイ無料なのに大ボリュームの冒険に没頭することができます。

予想もつかない展開が続くオリジナルストーリーと、それを盛り立てる美しい音楽。スマホ向けに考え抜かれた操作性と最先端のエンターテインメントを提供しつつ、どこか往年の王道RPGをプレイしているような懐かしさも味わえる……、それが本作『アナザーエデン』の魅力なのです。

◆縦横無尽なフィールド移動×JRPGといえば!なコマンド式ターン制バトル


本作を語るうえで外せないのが、「探索」と「バトル」の2つのシステムです。プレイヤーが操作するのは、正義感と責任感溢れる主人公・アルド。彼は仲間たちと共に、様々な時代の様々な街、ダンジョンを探索し、ときおり敵とバトルを繰り広げながら、物語の革新へと迫っていきます。

・調べられるところは隈なくタップ!RPGの醍醐味が詰まった「探索」


主人公・アルドが生まれ育った街(現代)。家だけでなく井戸の中なども探索できる

上記の現代から約800年後の未来へ。街の住人からも不可思議に見られている……

フィールドに存在するオブジェクトの多くは、タップすることで話しかけたり調べたりできます。ひょんな場所に貴重なアイテムが落ちていたりすれば、重要なヒントを街の住民が知っていたり……、これぞRPGに欠かせない要素ですよね!

モンスターの素材を使って強力な装備が作れる街の武器・防具屋。宝箱などアイテムの取り逃しがないか、思わず隅々まで歩き回ってしまうダンジョンなど、その他のRPGあるあるも盛りだくさんです。さらに、スマホには付き物の「スタミナ」という概念が一部エンドコンテンツを除いて存在しないため、時間の許す限りたっぷりとプレイできちゃいます。

・「バトル」は攻撃方法を選んで行動するコマンド選択式のターン制!


序盤のバトル画面。画面下の6人がPTメンバー

本作のバトルシステムは “コマンド入力式ターン制”。ターン開始時にパーティ全員のコマンドを一括入力し、敵と交互に攻撃を繰り広げ合う古典的なスタイルですが、スマホゲームではあまり見られない本格システムとも言えます。

パーティの基本構成は前方で直接攻撃や支援を行うメインメンバー4人と、後方でターン終了ごとに自らのHP・MPを回復するサブメンバー2人の計6人。単純に攻撃を繰り返しているだけでは、思うように敵にダメージを与えられないため、ここぞというタイミングで攻撃スキルを使ったり、デバフ/バフの効果があるスキル・魔法を活用したり、HPが少なくなったメインメンバーをサブメンバーと入れ替えて回復に努めさせたりするなど、戦術を考えながらのプレイが求められます。

メインとサブが交代したことにより「ヴァリアブルチャント」が発動!

超強力な必殺技「アナザーフォース」によるトドメの一撃!

メインメンバーとサブメンバーを交代すると発動する特殊スキル「ヴァリアブルチャント」。画面右上のゲージを消費することで、一定時間の間MP消費無しで技を発動できる「アナザーフォース」は本作ならではの要素。ド派手な演出がバトルを大いに盛り上げてくれますよ!

◆ゲームを攻略する上で課金が絶対じゃない!?


・“夢見”はより楽しみたい人向け



ここまで『アナザーエデン』のRPGとしての完成度をザッと紹介してきましたが、スマホゲーと聞いて多くの人が不安に感じてしまうのが「課金要素」。基本無料と宣伝しておきながら、課金をしないと行き詰まってしまうような内容のゲームが数多く存在するなか、本作は無課金でも十分に遊び尽くせちゃいます!主立った課金要素としては、パーティキャラを入手できる“夢見”が存在していますが、ストーリー進行で仲間になるパーティキャラだけでも十分強力なため、無理に回す必要が全くないんです。

もちろん、出逢うために必要な“クロノスの石”は、ログインやクエスト達成報酬などで貰えますので、課金しないと強力なパーティキャラが一人も入手できないなんてこともありません。

・期間限定イベント&期間限定キャラを完全撤廃!


いかにも「期間限定ですよ」って雰囲気の美しいキャラクターですが……

「ネット広告で見たキャラクターが可愛くて始めてみたけど、期間限定キャラだったようで入手できない」といった経験をされたことはありませんか?なんと本作は、ほかのスマホゲーなら常識の“期間限定イベント&キャラクター”が存在しません!どんな新キャラクターも恒常、夢見に追加されていくので、先に始めたユーザーと後から始めたユーザーとの間に格差が生まれないのです!

◆作品を手掛けるのはあの豪華スタッフ!超名作RPGのオマージュも!?


「サイラス」という名のカエル侍。もうニヤニヤが止まりません

また本作は、かつて『クロノ・トリガー』『ゼノギアス』などを手掛けてきた加藤正人氏がシナリオと演出を、同2作品などで様々な音楽を生み出してきた光田康典氏がオープニングテーマを担当。そのため、往年のRPGをやり込んだ人ならニヤリとしてしまうネタが所々に散りばめられているのも注目ポイントですよ。

次ページでは、この1年間に追加された「外伝」「断章」をご紹介!
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

    『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

  2. 『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

    『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

  3. 『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

    『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

  4. 『オルサガ』麗しきメイド剣士“UR カティア”をインサイド先行公開―「ご主人様と呼ばせてくださいね」

  5. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  6. 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

  7. 『アズレン』「栄光なる最終戦」はどう進めている? ─イベント攻略&新キャラ解析!

  8. 『FGO』第2部直前!「永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」を考察【特集】

  9. 『アズールレーン』駆逐艦・大潮が次回イベントで実装決定―…可愛い女のコが大好き!?

  10. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

アクセスランキングをもっと見る