人生にゲームをプラスするメディア

海外レビューハイスコア『二ノ国II レヴァナントキングダム』

ソニー PS4

海外レビューハイスコア『二ノ国II レヴァナントキングダム』
  • 海外レビューハイスコア『二ノ国II レヴァナントキングダム』
  • 海外レビューハイスコア『二ノ国II レヴァナントキングダム』
  • 海外レビューハイスコア『二ノ国II レヴァナントキングダム』

Guardian: 100/100
本作の贅沢なビジュアルはゲーム史上最高品質だ。4Kの時代においても、独特のスタイルがフォトリアリズムを超える力を持っていることを証明している。クリアまで少なくとも50時間はかかるため、プレイヤーによっては本作のような本格的なRPGが要求する時間を確保できなかったり、努力するようなことができないかもしれないが、本作は誰もが注目せずにはいられない作品となっている。今また、ビデオゲームは銃や暴力、ニヒリズムの中心として無知による攻撃を受けているが、『二ノ国II レヴァナントキングダム』はまさにタイムリーで対照的な作品だ。

DualShockers: 100/100
GamesRadar+: 90/100
GameSpacen: 90/100
Meristation: 85/100
Game Informer: 80/100
GameSpot: 80/100
素晴らしいバトルと驚くような展開により、期待以上に記憶に残るような体験をすることができ、自分が成し遂げたことに感動することだろう。もし前作をプレイしていなかったとしても、本作を見逃すべきではない。

IGN: 78/100
『二ノ国II レヴァナントキングダム』は前作と違い、早い展開のリアルタイムバトルや王国建設システムなど、昔ながらのRPGのシステムやクエストシステムを上回る作品だ。記憶に残るようなキャラクターがほとんどおらず、ストーリーの展開がテキストだらけなのは残念だが、クリアするときには幅広いテーマが共鳴し、40時間を超える旅が価値のあるものだったと感じることだろう。

USgamer: 70/100
Slant Magazine: 50/100
ゲーム内でFacebookみたいなものが登場し、いかに本作が乱雑でまとまりがないかを強調している。お使いクエストとクッキークリッカーのような街建設に埋もれたアクションRPGだ。




レベルファイブによる、PS4/PC向けアクションRPG『二ノ国II レヴァナントキングダム』の海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が85点(総レビュー数44件)。PC版の平均スコアは87点(総レビュー数6件)を記録しています。

2010年、2011年にそれぞれ発売されたDS/PS3用ソフト『二ノ国 漆黒の魔導師/白き聖灰の女王』の続編となる本作ですが、前作とは異なりアクションゲームのようなリアルタイムバトルや王国を建設する「キングダムモード」など、まったく新しい体験をすることが可能。レビューではその映像美とバトルシステム、そしてクリアした時の達成感が高く評価されているようです。

「Paris Games Week 2017」で行われた本作の体験レポートはこちら


『二ノ国II レヴァナントキングダム』は、2018年3月23日発売予定。通常版の価格は8,000円(税別)。初回限定版「COMPLETE EDITION」は10,000円(税別)です。PC版は世界同時配信となるため、日本時間の3月24日午前3時から配信開始予定です。
《SEKI》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. 『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

    『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

  3. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

    『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  7. 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』までに“やるべき事”まとめ(ストーリー編)

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  10. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る