人生にゲームをプラスするメディア

『グランツーリスモSPORT』全世界売上が2017年末で300万本突破―VGChartz調べ

ソニー PS4

『グランツーリスモSPORT』全世界売上が2017年末で300万本突破―VGChartz調べ
  • 『グランツーリスモSPORT』全世界売上が2017年末で300万本突破―VGChartz調べ

VGChartzは、PS4『グランツーリスモSPORT』の全世界での売上が、2017年末の時点で300万本を突破していたと明らかにしました。

VGChartz Global Weekly Chartによると、アメリカでの発売日、10月17日から計算したところ、12月24日~12月30日(11週目)の売上が98,559本で、合計3,034,084本に到達。地域別に見ると、1,918,425本(63%)がヨーロッパで、439,909本(14%)がアメリカ、そして208,827本(7%)が日本で販売されたと伝えています。また、ヨーロッパ内での内訳として、412,075本がイギリス、312,705本がドイツ、255,258本がフランスで販売されたという情報も併せて公開されました。

『グランツーリスモSPORT』はPS4向けに現在販売中です。
《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  6. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  7. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  8. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  9. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る