人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで

『モンハン:ワールド』に登場するモンスターたちの、癒やしの寝顔を求めてさまよってみました。第3弾は古龍中心に7匹をピックアップ。

ソニー PS4
『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで
  • 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで

つい先日750万本を超えた『モンスターハンター:ワールド』。そろそろ皆さん装飾品集めやカスタム強化などエンドコンテンツに勤しんでいる頃かと思います。

筆者も気づけばHR100を超え、最近はただひたすらに竜玉を求めてディアブロスを狩る日々。無属性武器を始め多数の武器に使う上に、防具のカスタム強化にも必要なので、足りない足りない…。しかも出ない…。疲れた…。


ということで、今回もこの記事この記事のように、癒やしの寝顔を求めてさまよってみました。第3弾は古龍中心に7匹をピックアップ。別段意味は無いのですが、今回は片手剣の「クロムスライサーII」を使用(バゼルだけはボウガン使用)。この武器は、覚醒で睡眠240が発現し、そこに睡眠属性強化を乗せれば睡眠300まで上がります。心眼とあわせて睡眠爆破のお供にぜひ。

◆ヴォルガノス




『MHX』にて久方ぶりに復活したと思えば、『MHW』にも堂々登場した兄貴。『MHF』で初登場したモンスターなんですよね。当時はかなり強かった…。本作では彼の代名詞だったボディプレスが封印されるも、冷えて硬化する溶岩の鎧と超威力の溜めブレスを手に入れました。溶岩の鎧はアグナコトルから受け継いだのでしょうか。寝顔はと言うと、魚竜種にはまぶたがないので、睡眠状態でも目をつぶりません。なんとなくかわいいイメージがあるのですが、二重に生えた牙は結構コワイ…。

◆バゼルギウス




イビルジョー的なポジションを担う乱入型モンスター・バゼルギウス。モンスターとの戦闘中に突如として飛来し、爆発するお灸を無差別にばらまく厄介者です。とはいえ、同士打ちの仕様的に役立つこともありますし、いざ戦うとなったときの肉質の柔らかさなどもあり、なんとなく憎めないモンスターでもあります。巨体ながら小顔な上に、戦闘中はそれどころではないので、顔をじっくり見る機会はあまりないのですが、こうしてみてみると意外とかっこよくないですか?なんとなく大団長にも似てる気がします。

次ページ:古龍たちの寝顔
すえなが

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

    【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

  3. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で最も印象に残ったモンスターはどれ?」結果発表! 強敵たちが強さ、存在感をハンターに刻む【アンケート】

    「『モンハンワールド:アイスボーン』で最も印象に残ったモンスターはどれ?」結果発表! 強敵たちが強さ、存在感をハンターに刻む【アンケート】

  4. PS4/Xbox One/PC版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』本日12月4日より順次リリース! スイッチ版も新価格で登場

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  6. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  10. 『モンハン:ワールド』新大陸の〆に「受付嬢」を目に焼き付けよう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【アイスボーン編】

アクセスランキングをもっと見る