人生にゲームをプラスするメディア

PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】

12月9日と10日に米アナハイムで開催され、無事閉幕した大規模イベント「PlayStation Experience。 2017」。本記事では、人気PSタイトルがテーマになったアトラクションの数々をまとめてお届けします。

ソニー その他
PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】
  • PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】

12月9日と10日に米アナハイムで開催され、無事閉幕した大規模イベント「PlayStation Experience 2017」。PSファンたちに贈る一大イベントだけあり、会場内にはアトラクション要素があるブースが数多く設置されていました。本記事では、人気PSタイトルがテーマになったアトラクションの数々をまとめてお届けします。

■『アンチャーテッド』ブース


大人気のうちにシリーズが終結した『アンチャーテッド』ブースには、ゲームのプレイアブルや関連製品の展示のほかに、同作の世界観を表現した謎解きゲームが用意。室内に隠された情報を探り、秘密を暴いていくという脱出ゲームに似た内容でした。





■『God of War』ブース


『God of War』のブースには、本作に繋がる物語を知ることができる博物館のようなアトラクションを用意。中には、ゲームのイメージボードと映像がいくつも映し出されており、各セクションの内容に合わせた解説音声が流れてきます。出口付近には、『God of War』のCMなどで使われた貴重な衣装や小道具が展示されていました。








■『ワンダと巨象』ブース


世界中に多くのファンを持ち、リメイク作の発売が控える『ワンダと巨象』のブースには、最初に戦う巨象の等身大彫像が設置されていました。この巨象はただのオブジェではなく、頭に上ることが可能。頭の先にはワンダの剣が突き立てられており、ぐっと押し込むと煙や粉が舞い、あの切ない最後の一撃を体験することができます。このアトラクションを体験できるのは、試遊デモをプレイした来場者のみでした。






■『The Inpatient』ブース


こちらはデモ体験ブースで単独のアトラクションではありませんが、ゲームの世界観を再現した精神病院のセットの中でVRゲームをプレイするという趣向です。試遊スタッフは全員白衣に身を包み、異様な雰囲気を醸し出していました。




■『Spider-Man』ブース


こちらのブースでは、映画『マトリックス』で有名になったタイムスライス撮影が体験できるアトラクションを用意していました。何十台も並べられたカメラは圧巻です。






◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「PlayStation Experience」は通常のゲームショウとは異なり、実際にイベントに来てくれたファンをいかに楽しませるかに比重を置いた構成になっているように感じられました。SIEからファンへの日頃の恩返しということなのかもしれません。

《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

    海外レビューハイスコア『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

  2. PS4向けシリーズ最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』発表! ティーザー映像には謎の女性キャラクターが

    PS4向けシリーズ最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』発表! ティーザー映像には謎の女性キャラクターが

  3. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  4. PS4『アズールレーン クロスウェーブ』8月29日発売決定! 予約特典で「ネプテューヌ」が参戦

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 海外レビュー速報『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

  7. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  8. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

1