人生にゲームをプラスするメディア

「映画の悪役が自室に置いている巨大水槽」がテーマーPS4向け新作『Aqua TV』海外発売

欧州PlayStation Blogにおいて、EM StudiosはPS4用ソフト『Aqua TV』を12月12日に欧州で発売することを発表しました。

ソニー PS4
PS4向け新作『Aqua TV』海外発売へ…リビングのテレビが巨大水槽に
  • PS4向け新作『Aqua TV』海外発売へ…リビングのテレビが巨大水槽に
  • PS4向け新作『Aqua TV』海外発売へ…リビングのテレビが巨大水槽に

欧州PlayStation Blogにおいて、EM StudiosはPS4用ソフト『Aqua TV』を12月12日に欧州で発売することを発表しました。

プロデューサーのBobby Farmer氏によると、『Aqua TV』は「映画の悪役が自室に置いている巨大水槽」をテーマに製作された水槽鑑賞ソフト。様々な水槽や熱帯魚の住む海中を選択し、あとは自分の好きな魚や海洋生物を選び、その姿を鑑賞するだけというソフトです。

ゲーム的な要素は備えておらず、トロフィーにも未対応。魚や環境を選ぶ以外にできることは、カメラアングル変更、ズーム、BGM変更などで、魚たちを鑑賞するという目的にだけ重点を置いて開発されたタイトルだということです。鑑賞できる生き物は、様々な熱帯魚、サメ、エイなど、計25種類。

『Aqua TV』は、欧州PSNで12月12日配信予定。価格は9.99ユーロ(7.99英ポンド)ということです。記事執筆時点では日本国内配信は発表されていません。

自宅で何か別の作業をする際などに心を落ち着かせてくれそうな『Aqua TV』。ちなみに本トレイラーのYouTubeページにおいて「課金要素は?」という質問に対し、Farmer氏は「まったくありません」と答えています。


PS4向け新作『Aqua TV』海外発売へ…リビングのテレビが巨大水槽に

《シュナイデル関》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

    『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』ローンチトレイラーついに公開!

  5. 『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

  6. 『CRYSTAR -クライスタ-』本日18日発売─公式サイトにはスタッフ陣からの熱いメッセージが!

  7. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  8. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゾラ・マグダラオスの開始日が10月19日に決定!重ね着装備「【オリジン】衣装」も入手可能

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』「ぷよのしゅるい」は全15種類!「ソニック」「モロ星人」など好みに応じてセレクト可能に

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る