人生にゲームをプラスするメディア

海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』

任天堂とモノリスソフトが手掛けるNintendo Switch向けRPG『ゼノブレイド2』の海外レビューをお届けします。

任天堂 GC
海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』
  • 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』

DualShockers: 95/100
『ゼノブレイド2』はいわゆるプレイを終わらせたくないRPGの一つだ。幸いにも、ゲームクリア後のコンテンツも十分あり、100時間以上プレイしたいプレイヤーも満足できるようなレックスたちとの冒険が待っているだろう。
Meristation: 92/100
Everyeye.it: 92/100
Nintendo Life: 90/100
RPG Site: 90/100
素晴らしいカットシーン、魅力的なキャラクター、白熱するバトルシステム、そして非常に優れた音楽が見事に融合している。技術的なパフォーマンスの問題や新たなブレイドの入手が面倒な点は残念だが、JRPGファンなら絶対プレイすべき作品だ。

3DJuegos: 85/100
God is a Geek: 85/100
IGN: 85/100
Destructoid: 80/100
GameSpot: 70/100
楽しい部分とイライラさせる部分が存在するが、冒険の中で次々と直面する問題は障害物というより、ゴールへ向けたハードルだと言えるだろう。JRPGの「お約束」に慣れていないプレイヤーには厳しいかもしれず、次のNintendo Switchを代表するタイトルとは言えない。しかしある程度我慢ができるプレイヤーにはプレイする価値のあるゲームと言えるだろう。



任天堂とモノリスソフトが手掛けるNintendo Switch向けRPG『ゼノブレイド2』の海外レビューをお届けしました。記事執筆時点のMetacriticの平均スコアは85点(総レビュー数44件)をマークしています。

Wiiで高評価を博したRPG作品のナンバリング続編となる『ゼノブレイド2』。レビューではキャラクターやバトルシステムが高く評価されており、JRPGファンはプレイ必須とも言える評価が目立ちます。逆にJRPGならではの問題点も指摘されており、JRPGに馴染みのないプレイヤーにはオススメしにくいと言う意見も散見されます。平均点は85点という高評価を獲得しており、JRPGに抵抗感のないプレイヤーであればプレイしてみる価値はあるのではないでしょうか。

『ゼノブレイド2』は12月1日発売予定です。
《シュナイデル関》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

    『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  2. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  3. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  4. 『どうぶつの森』シリーズ20周年記念イラスト公開!おなじみ「たぬきち」や「しずえ」「リセットさん」など、メインキャラ大集合

  5. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  6. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  7. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  8. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  9. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る