人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開

コーエーテクモゲームスは、2018年2月8日発売予定の『真・三國無双8』が人気ロックバンド「B’z」の新曲「King Of The Street」との楽曲タイアップが決定したと発表しました。

ソニー PS4
『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開
  • 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開
  • 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開
  • 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開
  • 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開
  • 『真・三國無双8』テーマソングがB’zに決定!―疾走感あふれるスペシャルトレーラーも公開

コーエーテクモゲームスは、2018年2月8日発売予定の『真・三國無双8』が人気ロックバンド「B’z」の新曲「King Of The Street」との楽曲タイアップが決定したと発表しました。
また、「King Of The Street」を使用したスペシャルトレーラーも公開されており、今後はTVCMも予定されています。

■B’z×『真・三國無双8』スペシャルトレーラー
URL:https://youtu.be/Fmw7HO88LDI

以下リリースより引用

■B’zプロフィール

松本孝弘[TAK MATSUMOTO]
ギター及び作曲、プロデュース
稲葉浩志[KOSHI INABA]
ボーカル及び作詞

数多くのアーティストのスタジオ・ワーク、ツアー・サポート等の活動をしていた松本孝弘が、自らの音楽を表現できるバンドを創るという構想のもと、稲葉浩志と出会い、1988年に結成。同年9月21日にシングル「だからその手を離して」とアルバム「B’z」の同時発売でデビュー。
様々な音楽性を追求したサウンドでミュージック・シーンを席巻していくと同時に“LIVE-GYM”と称したツアーを敢行。ホールからアリーナ、ドーム、スタジアムへとスケールアップし続けたその迫力のライブパフォーマンスとエンターテインメント満載のステージで多くの観客を魅了し、絶大な人気を得る。
結成20周年を迎えた2007年には、ロックンロール・音楽界に貢献したアーティストを讃える“Hollywood’s RockWalk”にアジア圏で初の殿堂入りを果たし、結成30周年を迎える今現在も名実ともに国内ナンバーワンの実績を誇る。

■テーマソング「King Of The Street」概要

●タイトル名: 「King Of The Street」
※B’z 最新アルバム「DINOSAUR」収録
● アルバム発売日: 2017年11月29日(水)
● 価格:
初回限定版
〔CD+DVD〕:4,500 円+税
〔CD+Blu-ray〕:4,500 円+税
《特典DVD・Blu-ray 共通ライブ映像収録》
通常版〔CD〕:3,000 円+税

■『真・三國無双8』紹介

シリーズ最新作『真・三國無双8』では、これまでのシリーズタイトルから大幅にゲーム内容を刷新!
●中国大陸を広大な一枚のマップとして表現し、
多彩にプレイ展開が変わる“オープンワールド”の採用
●「手軽な操作感はそのままに、これまでにない変幻
自在な立ち回りでシリーズ最高レベルの「一騎当千の爽快感」を体感できる“新たな無双アクション”
●“魅力的な数多の武将”たちが織りなす、壮大な
「三国志」の世界これらすべてが融合することで、従来のステージ制による歴史の一部を切り取った追体験から、大きな歴史の流れの中に身を置いて体感できる新しい「真・三國無双」が誕生!


©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©Being
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5専用で『ファイナルソード』発売!豪華12か国語入り、3D立体視には非対応

    PS5専用で『ファイナルソード』発売!豪華12か国語入り、3D立体視には非対応

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【5月19日】─「ビックカメラ.com」がPS5/Xbox Series Xの抽選販売開始、「ひかりTVショッピング」も受付中

    「PS5」の販売情報まとめ【5月19日】─「ビックカメラ.com」がPS5/Xbox Series Xの抽選販売開始、「ひかりTVショッピング」も受付中

  3. 『原神』延期されていた「Ver.2.7アップデート」5月31日実施!予告番組には「夜蘭」や「魈」の姿も

    『原神』延期されていた「Ver.2.7アップデート」5月31日実施!予告番組には「夜蘭」や「魈」の姿も

  4. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  5. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  6. 新たな『バイオ』コラボや新キラー&サバイバー発表!『Dead by Daylight』6周年まとめ―「進撃の巨人」コラボなど他にも情報盛りだくさん

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

アクセスランキングをもっと見る