人生にゲームをプラスするメディア

体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

コーエーテクモウェーブは、体感型VR筐体「VR センス」の最新情報を公開しました。

ゲームビジネス VR
体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表
  • 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表
  • 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表
コーエーテクモウェーブは、体感型VR筐体「VR センス」の最新情報を公開しました。

「VR センス」は、世界初となる、五感を刺激するギミックを搭載したVR筐体です。対応のタイトルにはコーエーテクモグループの人気作をはじめ、コラボによるビッグタイトルなど人気ソフトが続々登場予定となっています。

以下、リリースより引用

■『VR センス』設置店舗

設置店舗および店舗ごとの設置筐体は、「VR センス公式サイト」(http://www.gamecity.ne.jp/vrsense/)にて、随時公開してまいります。
※設置筐体によって搭載タイトルが異なります。下記タイトル一覧をご参照ください。

■以下に該当する方はご利用をご遠慮ください。
・12歳未満の方 ・体重110kg 以上の方 ・体調の優れない方
・酒気を帯びた方 ・妊娠中の方
※メガネを使用されている方は、かけたままでも遊べますが、メガネの大きさやデザインによってはご利用いただけない可能性がございます。

■タイトル一覧
設置筐体によって搭載タイトルが異なりますのでご注意ください。
●スパークリングシルバー
・超 真・三國無双
・GI JOCKEY SENSE
・DEAD OR ALIVE Xtreme SENSE
●スパークリングブルー
・3 Majesty × X.I.P. DREAM☆LIVE
・ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~
・超 戦国コースター

■『VR センス』概要
○機種名: VR センス
○種別: 体感型VR筐体
○発売予定日: 2017年12月中旬

(C)コーエーテクモゲームス コーエーテクモウェーブ All rightsreserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 全世界で愛されているAndroidエミュレーター「NoxPlayer 」をTGSで体験!至れり尽くせりな機能が嬉しい

    全世界で愛されているAndroidエミュレーター「NoxPlayer 」をTGSで体験!至れり尽くせりな機能が嬉しい

  2. 今週発売の新作ゲーム『GOD EATER 3』『蒼き翼のシュバリエ』『タイニーメタル 虚構の帝国』『Blazing Chrome』他

    今週発売の新作ゲーム『GOD EATER 3』『蒼き翼のシュバリエ』『タイニーメタル 虚構の帝国』『Blazing Chrome』他

  3. 今週発売の新作ゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED』『Nintendo Switch Lite』『メガドライブ ミニ』他

    今週発売の新作ゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』『二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED』『Nintendo Switch Lite』『メガドライブ ミニ』他

  4. 松野泰己氏、レベルファイブを去る ― 今後は充電期間に

  5. 激論!ゲーム業界働き方改革…ワーママ・ワーパパたちの働き方と悩み、そして解決策は?【CEDEC2019】

  6. 「Oculus Rift」対応作品はSteamなどで販売可能、手数料など無し

  7. 【GDC 2013】ディズニー&ピクサーのヒットタイトルに見られるストーリーの黄金律とは? 現役クリエイターがあかす方程式

  8. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  9. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  10. ガマニアデジタルエンターテインメント、社名を「エイジ」に変更

アクセスランキングをもっと見る

1