人生にゲームをプラスするメディア

スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!

10月30日より、最大8人でのリアルタイム対戦ができるiOS/Android向け『みんゴル』マルチプレイモード「ランキングトーナメント」にて、メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦が実施されます。

ゲームビジネス その他
スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
  • スマホ版『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦実施―インサイドも参戦!
iOS/Android『みんゴル』にて、マルチプレイモード「ランキングトーナメント」を使用した、メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦が10月30日より実施されます。

このトーナメントには、当サイトを含む総勢10のメディアが参戦。11月27日より開催予定となっているランキングトーナメントの冠名&開催権をかけて、熱い戦いが繰り広げられること必至です。

◆『みんゴル』メディア対抗「冠トーナメント」開催権争奪戦



■開催概要
総勢10のメディアが参戦!「冠トーナメント」開催の権利を奪い合うアツい戦いがランキングトーナメントで繰り広げられます!

勝負の方法はシンプル!「トーナメントランキング」で最も高い順位を獲得したメディアが優勝となります。「冠トーナメント」開催権争奪戦で見事優勝したメディアの名を冠したランキングトーナメントが、11月27日(月)から開催予定!「冠トーナメント」の開催にあわせ、プレイヤーのみなさまへの特別プレゼントも予定しております。

■開催期間
2017年10月30日(月)7:00~2017年11月5日(日)23:59

■参戦メディア一覧

■争奪戦ルール
途中経過は『みんゴル』公式Twitterでも報告する予定です。ぜひこちらもご覧ください。


【ランキングトーナメントとは】
『みんなでゴルフ』で期間内に決められたコース・ホールを回った際のスコアとボーナスポイント(BP)を、全国の「みんゴルファー」とランキング形式で競うことができます。期間が終了した際にプレイヤーはランキング順位に応じた報酬(メダル)を獲得することができます。そのメダルでメダル交換所にて限定アイテムや消費アイテムと交換をすることが可能です。


(C)Sony Interactive Entertainment Inc. (C)2017 ForwardWorks Corporation Developed by Drecom Co., Ltd.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

    VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  4. 文化庁メディア芸術祭・受賞作品展で先端メディアアートに触れる!本日より開催中

  5. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  8. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  9. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

  10. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

アクセスランキングをもっと見る