人生にゲームをプラスするメディア

台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

PCゲーム その他PCゲーム

台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映
  • 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

PLAYISMは、Red Candle GamesのPC向けホラー『返校 -Detention-』の日本語版を2017年10月27日(日本時間)より配信します。

『返校 -Detention-』は、1960年代の台湾の学校を舞台にしたマウスクリック型ホラーアドベンチャー。本作には、当時の台湾の文化や宗教、風習などが色濃く反映されており、台湾の歴史をゲームプレイを通じて体験できるのが特徴です。プレイヤーは、不気味な学校から脱出するために数々の謎を解いていく事になります。


既に海外向けに配信されているSteam版は、アップデートによって日本語に対応する予定です。さらに、PLAYISMで本作を購入した場合は、PLAYISM版のほかSteamキーが付属されます。

『返校 -Detention-』の価格は、1,180円です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

    アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

  6. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  7. 『ガンダムヒーローズ』ランクマッチで活躍しているユニットを紹介―今後のアプデ情報も

  8. PC『初音ミクVR』が3月9日(ミクの日)発売決定!新収録曲「千本桜」も発表

  9. PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

  10. 自作イラスト対応の“キャラ作成ジェネレーター”を搭載したブラウザRPG『英雄RPG 聖域の冒険者』登場

アクセスランキングをもっと見る