人生にゲームをプラスするメディア

「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

任天堂は、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約開始時期や詳細を明らかとしました。

任天堂 その他
「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載
  • 「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

任天堂は、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約開始時期や詳細を明らかとしました。

一世を風靡した名ハードが、手のひらサイズというコンパクトな装いで復活する「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。コントローラーの大きさはそのままなので、当時と同じプレイ感覚で楽しめます。また、定番のタイトルが数多く収録されているほか、スーパーFXチップが搭載されていたためバーチャルコンソール化が難しかった『スターフォックス』『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』などが含まれているのも、見逃せないポイントです。

本ハードは、2017年10月5日に発売されますが、このたび公式Twitterにて、店頭などでの予約受け付けを9月中旬以降に予定していると発表しました。欲しい方は、この時期に各ショップや通販サイトなどをこまめにチェックしておきましょう。

また、本ハードの公式サイトも公開されており、リセットボタンを押してゲームをやめるといつでもホームメニューに戻れたり、その時点のゲームの進行状況を保存できる「中断ポイント」(4つまで)といった機能を紹介。

特に、中断ポイントから少しの間ゲームを巻き戻し、そのタイミングからゲームを再開できる「リプレイ機能」は、ゲームプレイを大いにサポートしてくれることでしょう。また、中断ポイントとして保存した自分のプレイ映像をデモムービーのように再生できる「マイプレイデモ」も、プレイを振り返る際などに役立ちそうです。詳細を知りたい方は、公式サイトも合わせてチェックしてみましょう

■ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン 公式サイト
URL:https://www.nintendo.co.jp/clvs/index.html

(C)Nintendo
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  7. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る