人生にゲームをプラスするメディア

リズムミュージカルゲーム『レジェンヌ』が出演者サイン色紙プレゼントキャンペーン実施

DMM.com POWERCHORD STUDIOは、7月配信予定のiOS/Androidアプリ『レジェンヌ~BE A STAR~』にて、出演者のサイン色紙がもらえる「Twitterフォロー&RTキャンペーン」を開催します。

モバイル・スマートフォン iPhone
リズムミュージカルゲーム『レジェンヌ』が出演者サイン色紙プレゼントキャンペーン実施
  • リズムミュージカルゲーム『レジェンヌ』が出演者サイン色紙プレゼントキャンペーン実施
DMM.com POWERCHORD STUDIOは、7月配信予定のiOS/Androidアプリ『レジェンヌ~BE A STAR~』にて、出演者のサイン色紙がもらえる「Twitterフォロー&RTキャンペーン」を開催します。

『レジェンヌ』は、動物の特性に目覚める者「ビースター」の能力を持つ女性たちが歌劇団「シルク・ド・レスパス」に入団し、スターを目指すリズムミュージカルゲームです。元宝塚の歌姫を始めとする実力派シンガーがヒロイン達の声と歌を担当。全ての楽曲を全てのメンバーがゲーム内でソロ歌唱します。本作の出演者である大空ゆうひさん、水夏希さん、RiRiKAさんの直筆サインが当たるキャンペーンが開催されます。

Twitterフォロー&RTキャンペーン



・開催期間:7月31日~ 9月10日

キャンペーンでは、シルク・ド・レスパス理事長の祐天洗 宙(ゆてらい そら)役の大空ゆうひさん、ダンス講師・映月 水(はづき みず)役の水夏希さん、歌唱講師・立歌 響(りっか ひびき)役のRiRiKAさんの直筆サイン色紙が抽選で各3名、合計9名にプレゼントされます。

応募は、公式Twitterをフォロー後、対象ツイートをリツイートするだけで完了します。キャンペーンツイートは(#キャンペーン)のハッシュタグがあるツイートになります。リツイートは1件を1口として抽選され、期間中には複数回対象となるツイートがあるため、多くの対象ツイートをリツイートすれば、当選確率もアップします。

参加期間中に、公式Twitterをフォロー&リツイートすると参加期間終了後、Twitterのダイレクトメッセージより、当選通知が送られます。当選者は、ダイレクトメッセージ記載のメールアドレスに必要事項を記入し返信すると、サイン色紙が発送されます。

■プレゼント
・大空ゆうひさんサイン色紙 3名
・水夏希さんサイン色紙 3名
・RiRiKAさんサイン色紙 3名

『レジェンヌ~BE A STAR~』は、7月配信予定で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)DMM.com POWERCHORD STUDIO
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

    『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

  2. ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

    ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

  3. イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

    イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

  4. PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  5. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  6. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  7. 『ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐』4月27日(火)にサービス終了―3月22日にエンディングシナリオを追加

  8. 『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

  9. 3月1日から「レジェンドシーズン」到来!新たなランドロスはじめんタイプ最強、間違いなくガチるべきターゲット【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ウマ娘 プリティーダービー』個別の配信ガイドラインが公開!―トレーナーは2018年発信の“モチーフ元の競走馬へのリスペクト”も忘れるなかれ

アクセスランキングをもっと見る