人生にゲームをプラスするメディア

PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

ソニー PS4

PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催
  • PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催
  • PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催
  • PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

スクウェア・エニックスは、PS4版『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』の日本&アジア地域累計出荷・DL販売本数が50万本を突破したと発表しました。またあわせて記念セールが開催されています。

『ニーア オートマタ』は、スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を行うアクションRPGです。本作は、異星人の機械生命体と人類のアンドロイド兵士による戦いが行われている世界が舞台となっており、プレイヤーはアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」として地球奪還の戦いを繰り広げていきます。


2017年4月5日には世界出荷・DL販売本数が100万本を突破したと明かされていましたが、続いて日本&アジア地域のPS4版累計出荷・DL販売本数が50万本を突破したことが発表。これを記念し、PlayStation Storeでは2017年4月27日~5月7日まで、本作のDL版が20%OFFの6,739円で販売されます。

なお、同期間に開催されている「PS Store ゲームウィークキャンペーン」の10%割引クーポンコードを併用することにより、最大28%OFFで購入できるとのこと。

■『NieR:Automata』アジア地域発売記念キーアート


さらに、台湾をはじめとするアジア地域で本作が発売されたことを記念した描き下ろしキーアートも公開されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ニーア オートマタ』は発売中。通常価格は7,800円(税別)です。

(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

    「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  2. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

    『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  3. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

    「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  4. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  7. 『竜星のヴァルニール』公式サイトが公開!ストーリーや世界観、キャラクター情報などが掲載

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. シリーズ最新作『Fallout 76』新情報公開!マルチプレイヤータイトルに、2018年11月14日発売予定【E3 2018】

  10. 『フォートナイト』シーズン4の変更点はどこ?新要素とともにマップを探索してみる【特集】

アクセスランキングをもっと見る