人生にゲームをプラスするメディア

『ニーア オートマタ』世界累計出荷・DL販売本数が100万本突破、発売から一ヶ月ほどで達成

ソニー PS4

『ニーア オートマタ』世界累計出荷・DL販売本数が100万本突破、発売から一ヶ月ほどで達成
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・DL販売本数が100万本突破、発売から一ヶ月ほどで達成
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・DL販売本数が100万本突破、発売から一ヶ月ほどで達成
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・DL販売本数が100万本突破、発売から一ヶ月ほどで達成

スクウェア・エニックスは、PS4/PC『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』の世界累計出荷・DL販売本数が、100万本を突破したと発表しています。

『ニーア オートマタ』は、スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を行うアクションRPGです。本作は、異星人の機械生命体と人類のアンドロイド兵士による戦いが行われている世界が舞台となっており、プレイヤーはアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」として地球奪還の戦いを繰り広げていきます。


2017年2月に発売されたPS4版はパッケージ出荷とDL販売で数字を伸ばし、さらに3月に開始されたSteam版の好調も影響し、世界累計出荷・DL販売本数が100万本を突破したとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ニーア オートマタ』は発売中です。価格は7,800円(税別)です。

(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

    「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  3. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  6. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  7. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  8. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  9. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  10. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る