人生にゲームをプラスするメディア

PS4『Horizon Zero Dawn』全世界累計260万本超え─拡張コンテンツも開発中

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS4ソフト『Horizon Zero Dawn』の全世界累計実売本数が260万本越えを達成(※)したと明かしました。

ソニー PS4
PS4『Horizon Zero Dawn』全世界累計260万本超え─拡張コンテンツも開発中
  • PS4『Horizon Zero Dawn』全世界累計260万本超え─拡張コンテンツも開発中
  • PS4『Horizon Zero Dawn』全世界累計260万本超え─拡張コンテンツも開発中

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS4ソフト『Horizon Zero Dawn』の全世界累計実売本数が260万本越えを達成(※)したと明かしました。

大災厄によって人類文明が闇に包まれてから1,000年後の世界を舞台に、人類に代わって大地を支配する機械の獣たちとの壮絶な戦いを繰り広げるオープンワールド・アクションRPG『Horizon Zero Dawn』。プレイヤーは熟練ハンターのアーロイとなり、古の遺物や謎に満ちた建造物が点在する世界をくまなく探索し、忘れ去られた大地の秘密や歴史を解き明かしていきます。

2017年2月28日(日本では3月2日)に発売を迎えた本作は、多くのゲームファンから高評価を獲得し、今回の記録を樹立するに至る人気ぶりを見せてます。この実売本数は、SIEワールドワイド・スタジオが手がけるPS4の完全新規タイトルとしても最高の立ち上がりとなっており、その勢いは今後も大きく膨れあがることでしょう。

■SIE WWS チェアマン ショーン・レーデン氏 コメント
かねてより『Horizon Zero Dawn』が私たちにとっても特別な作品になるものと確信しておりましたが、実際に完全新作タイトルがこれほどまでに皆様から評価をいただけたことを大変嬉しく思います。

ゲリラの手がけた本作は、まさに秀逸な作品と呼ぶに相応しく、何時間にも及ぶゲームプレイのブロードキャストや、数々のスクリーンショットが「SHARE」されるなど、ユーザーの皆様からの大きな反響がそれを物語っていることでしょう。

■ゲリラマネージングディレクター ハーマン・ハルスト氏 コメント
『Horizon Zero Dawn』がユーザーやメディアの皆様を始めとした大変多くの方々にご支持いただき感謝申し上げます。開発チーム一同、熱意を持って開発に挑み、その情熱がゲームを通してユーザーの皆様にも共感いただけたことに、大きな手ごたえを感じています。

アーロイの物語、そして『Horizon Zero Dawn』の世界の探求はまだ始まったばかりです。さらにこの世界をご堪能いただくために、現在開発チームは拡張コンテンツの開発に全力を注いでいますので、是非今後もご期待ください。

※実売数量は、Blu-ray Disc版の同社調査による推計値およびPlayStation Store等からのダウンロード数の総数です。日本・アジアは2017年3月2日から2017年3月13日までの数値、北米およびラテンアメリカは2017年2月28日から2017年3月12日までの数値、欧州は2017年3月1日から2017年3月12日までの数値です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

    ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

  2. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

    PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  3. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

    『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  4. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  7. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  8. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  9. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る