人生にゲームをプラスするメディア

【G-STAR 2016】懐かしのアクションパズル『ロードランナー』がスマホ向けにリメイク!ステージエディタも搭載

 

モバイル・スマートフォン iPhone
【G-STAR 2016】懐かしのアクションパズル『ロードランナー』がスマホ向けにリメイク!ステージエディタも搭載
  • 【G-STAR 2016】懐かしのアクションパズル『ロードランナー』がスマホ向けにリメイク!ステージエディタも搭載
  • 【G-STAR 2016】懐かしのアクションパズル『ロードランナー』がスマホ向けにリメイク!ステージエディタも搭載
  • 【G-STAR 2016】懐かしのアクションパズル『ロードランナー』がスマホ向けにリメイク!ステージエディタも搭載

ネクソンは、韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」の開催にあわせて、『ロードランナー』のリメイク作品『Lode Runner 1』をスマートフォン向けに発表。会場にて最新映像とプレイアブル版を公開しました。

日本ではハドソンが1984年に発売したファミコン版が有名ですが、これはAppleII版を移植したもので、オリジナル版はアメリカのゲームメーカー・ブローダーバンドが1983年に発売。リメイク版となる本作では、原作の要素をそのまま受け継ぎつつも、現代の感覚も導入。「ステージエディタ」モードによりオリジナルのステージを作ることも可能で、他のプレイヤーが作った多様なステージもプレイすることもできます。


『Lode Runner 1』は2017年上半期に韓国で配信予定で、その他の地域は未定です。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

    「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

  2. 『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

    『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

  3. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

    『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  4. 久住太陽先生描き下ろし「オグリキャップ」「ベルノライト」が祝福!漫画『シンデレラグレイ』累計発行部数35万部突破を記念し、ゲーム『ウマ娘』にてプレゼントが配布

  5. 『サクラ革命~華咲く乙女たち~』6月30日をもってサービス終了―予定していた「白上フブキ」「宝鐘マリン」声優起用は取りやめに

  6. 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

  7. 『ウマ娘』ゲームエイジ総研による「プレイ経験者調査」の結果公開!リリース約1ヵ月後のアクティブユーザーは200万人超え―初週から約2.3倍も増加

  8. スマホ向け『Apex Legends Mobile』がついに始動!クロスプレイ非対応のモバイル特化バトロワ、4月後半から一部地域でCBT実施【UPDATE】

  9. 『スターオーシャン:アナムネシス』6月24日でサービス終了―甲斐Pが「4年半続けてこられたのは皆さまのおかげ」と感謝を述べる

  10. 皐月賞2021開幕に「中山の直線」がTwitterトレンド入り―全国の『ウマ娘』トレーナーの耳に刻まれていた「中山の直線は短いぞ」

アクセスランキングをもっと見る