人生にゲームをプラスするメディア

「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦

任天堂は、2016年10月22日に岩手県にて行われた『スプラトゥーン』の地区大会の映像を公開しました。

任天堂 Wii U
「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦
  • 「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=lL1iW5tEn_k

任天堂は、2016年10月22日に岩手県にて行われた『スプラトゥーン』の地区大会の映像を公開しました。

この映像は、「第2回 スプラトゥーン 甲子園 2017」の地区予選大会・決勝戦の様子が収められたものです。決勝戦に進んだチームは「Gift」と「シオカラーズ親衛隊」。1回戦目は、見事な試合運びで「Gift」が圧勝。続いて2回戦目では、終盤で「シオカラーズ親衛隊」の猛攻が目立ちました。惜しくも「シオカラーズ親衛隊」は敗退しましたが、彼らの熱戦は会場にいる参加者を沸かせており、ライブ配信の視聴者数は10万人を超えていたそうです。そして、2連勝した「Gift」が2017年に開催される全国大会の切符を手にしました。

なお、次回の地区予選大会は、2016年11月5日(土)に大阪府にて開催する予定です。詳細はこちらのページを参考にしてください。
《真ゲマ》
真ゲマ

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

    『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  2. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

    『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  3. 『ガーディアンテイルズ for NINTENDO SWITCH』正式サービス開始!スマホで人気のドット絵アクションRPGを、スイッチでも

    『ガーディアンテイルズ for NINTENDO SWITCH』正式サービス開始!スマホで人気のドット絵アクションRPGを、スイッチでも

  4. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  5. 『スプラトゥーン3』好き嫌いが分かれる「ガチアサリ」を考察…実は競技性ではトップレベル!?

  6. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  7. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  8. 「Nintendo Live 2022」音楽ライブ“『あつ森』&『スプラ3』”は誰でも楽しめる!最終公演のみライブ配信を実施

  9. 【プレイレポ】『ガーディアンテイルズ』スイッチ版は親子で遊べるドット絵アクションRPG!王道ファンタジーを先行プレイ

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る