人生にゲームをプラスするメディア

「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦

任天堂は、2016年10月22日に岩手県にて行われた『スプラトゥーン』の地区大会の映像を公開しました。

任天堂 Wii U
「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦
  • 「スプラトゥーン甲子園」東北大会の決勝戦の様子をお届け!10万人以上が視聴した熱戦

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=lL1iW5tEn_k

任天堂は、2016年10月22日に岩手県にて行われた『スプラトゥーン』の地区大会の映像を公開しました。

この映像は、「第2回 スプラトゥーン 甲子園 2017」の地区予選大会・決勝戦の様子が収められたものです。決勝戦に進んだチームは「Gift」と「シオカラーズ親衛隊」。1回戦目は、見事な試合運びで「Gift」が圧勝。続いて2回戦目では、終盤で「シオカラーズ親衛隊」の猛攻が目立ちました。惜しくも「シオカラーズ親衛隊」は敗退しましたが、彼らの熱戦は会場にいる参加者を沸かせており、ライブ配信の視聴者数は10万人を超えていたそうです。そして、2連勝した「Gift」が2017年に開催される全国大会の切符を手にしました。

なお、次回の地区予選大会は、2016年11月5日(土)に大阪府にて開催する予定です。詳細はこちらのページを参考にしてください。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  3. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

    「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る