人生にゲームをプラスするメディア

PS4『ガンダム バーサス』クローズドαテストを実施! 希望者の受け付けもスタート

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4ソフト『GUNDAM VERSUS』(ガンダム バーサス)のクローズドαテストのテスター募集を開始しました。

ソニー PS4
PS4『ガンダム バーサス』クローズドαテストを実施! 希望者の受け付けもスタート
  • PS4『ガンダム バーサス』クローズドαテストを実施! 希望者の受け付けもスタート
  • PS4『ガンダム バーサス』クローズドαテストを実施! 希望者の受け付けもスタート

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4ソフト『GUNDAM VERSUS』(ガンダム バーサス)のクローズドαテストのテスター募集を開始しました。

『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの第5世代となる最新作であり、家庭用に特化した独自展開として開発が進められている『GUNDAM VERSUS』。まだ発売時期も明らかとなっていませんが、期待集まる本作をいち早く体験できるクローズドαテストのテスター募集がスタートしています。

このクローズドαテストでは、現在開発中のゲームをプレイできるだけでなく、主に2on2のチームバトルアクションの新システムについての簡単なインタビューなども実施。意見や要望を直接伝えられる、貴重な機会となります。なお本テストは、都内の開発スタジオにて実施予定。興味がある方は、実施概要などもチェックした上で、応募してみてはいかがでしょうか。

■PS4『GUNDAM VERSUS』クローズドαテスト実施概要&応募
URL:http://ggame.jp/news_detail.php?news_id=1980

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 子へ孫へ能力を引き継ぐ世代交代RPG『俺の屍を越えてゆけ』発売日決定

  5. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  6. なぜ「ブリジット」は伝説となったのか…世界が豊満キャラを望むなか、日本だけ“男の娘”推し

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【11月2日】─「ゲオ」と「goo」が抽選受付を展開中

  8. 『DEATH STRANDING』の「パタパタ」をファンが自作―通常時の動きやトキウ接近時の回転まで完璧に再現!

  9. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  10. 『原神』八重神子の非難を集めた仕様変更は“巻き戻し”―「殺生櫻」は再びランダム攻撃に

アクセスランキングをもっと見る