人生にゲームをプラスするメディア

東映アニメ×DMMが贈る「ONE PIECE VR THEATER」製作決定! バトルシアターのアンコール上映も実施

DMM.futureworks は、東映アニメーションと共に、世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」にて、大人気アニメ「ONE PIECE」のホログラム上映を決定しました。

ゲームビジネス VR
東映アニメ×DMMが贈る「ONE PIECE VR THEATER」製作決定! バトルシアターのアンコール上映も実施
  • 東映アニメ×DMMが贈る「ONE PIECE VR THEATER」製作決定! バトルシアターのアンコール上映も実施
  • 東映アニメ×DMMが贈る「ONE PIECE VR THEATER」製作決定! バトルシアターのアンコール上映も実施
  • 東映アニメ×DMMが贈る「ONE PIECE VR THEATER」製作決定! バトルシアターのアンコール上映も実施

DMM.futureworks は、東映アニメーションと共に、世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」にて、大人気アニメ「ONE PIECE」のホログラム上映を決定しました。

2017年公開予定の完全オリジナル作品「ONE PIECE VR THEATER」の製作決定を記念し、2016年11月12日より「麦わらの一味vs 海軍vs 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコールin YOKOHAMA」を実施。更に期間限定で、コラボフードやドリンクが楽しめる「麦わらバトルカフェ」も登場します。


スモーカーやボア・ハンコック、ドンキホーテ・ドフラミンゴなども登場する迫力満載のホログラフィックは、「お台場新大陸」に登場し好評を博したコンテンツ。見ることができなかった方にとっては、絶好のチャンスと言えるでしょう。また、関係者限定試写会に参加できるTwitterキャンペーンも実施中なので、そちらもチェックしてみて下さい。



■圧倒的ド迫力のホログラフィックバトルシアター!
「お台場新大陸」で大人気を博した「ホログラフィックバトルシアター」が横浜に再び登場。世界初となるライブホログラフィック技術を駆使した常設劇場「DMM VR THEATER」で麦わらの一味が激闘を繰り広げます。麦わらの一味の他にも、海軍からはスモーカー、王下七武海のボア・ハンコックや強敵ドンキホーテ・ドフラミンゴもホログラムで登場し、超リアルな姿で大暴れ。もう一度見たいという方はもちろん、まだ見ていない方もこの機会をお見逃しなく。

■期間限定!「麦わらバトルカフェ」が登場!!
シアターの入り口に期間限定で「麦わらバトルカフェ」がオープン!ホログラフィックバトルシアターにちなんで、様々なバトルシーンをあしらった装飾でカフェの雰囲気を盛り上げます。オリジナルメニューも用意されており、このカフェでしか食べたり飲んだりできない限定メニューです。その他、限定グッズの販売も予定しているので、お楽しみに。

■Twitterでリツイートすることで、関係者限定試写会にご招待!!
TwitterでDMM VR THEATER公式アカウント(@DMM_VR_THEATER)をフォローし、2016年10月8日(土)にDMM VR THEATER公式アカウントが投稿したキャンペーンツイートをリツイートし方の中から抽選で、2016年11月11日(金)に行われる「ONE PIECE 麦わらの一味 VS 海軍 VS 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコール in YOKOHAMA」関係者試写会に、75組150名を限定招待します。詳細は公式サイトを御覧ください。


■「麦わらの一味vs 海軍vs 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコールin YOKOHAMA」開催概要
●開催期間:2016年11月12日(土)~ 2016年12月11日(日)
●入場料:カフェエリア無料(フード・ドリンク別途)/シアター入場料500円(税込)(3歳未満無料)
●前売り:セブンチケット 前売りチケット 500円(税込)(優先入場有り)
●開催時間:金17:00~21:00/土日祝10:00~21:00


(C) DMM.futureworks Co., Ltd. (C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

    『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

  2. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  3. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

    【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  4. 【東京ゲームショウ2013】インディーズゲームとゲーム実況を融合させたステージイベント「インディーズゲームフェス2013」開催決定

  5. アニメの世界からVRゲームの世界へ―『東京クロノス』『ALTDEUS: Beyond Chronos』開発陣は黎明期のVRゲームに何を見出したのか

  6. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  7. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  8. 次世代ゲーム機、楽しみにしていますか(日経新聞)

  9. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  10. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

アクセスランキングをもっと見る