人生にゲームをプラスするメディア

横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

『LIMBO』のPlaydeadが開発を手掛け、非常に高い評価を得た2Dプラットフォーマー『INSIDE』ですが、サンドデザイナーを務めたMartin Stig Andersen氏は、本作のサウンドは実際の人間の頭蓋骨を通して録音されたことをGamasutraで明らかにしました。

ゲームビジネス 開発
横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!
  • 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!
  • 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!
  • 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!
PS4版トレイラー
Youtube動画URL:https://youtu.be/y0uDLEG8Xao

『LIMBO』のPlaydeadが開発を手掛け、非常に高い評価を得た2Dプラットフォーマー『INSIDE』ですが、サンドデザイナーを務めたMartin Stig Andersen氏は、本作のサウンドは実際の人間の頭蓋骨を通して録音されたことをGamasutraで明らかにしました。


“プロジェクトに特徴的なサウンドを見つけ、全体の経験を生み出すのを助けたい”との考えでたどり着いたこの方法は良い効果をもたらし、サウンドは不気味で冷淡な印象に変化したそうです。SoundCloudでは元の状態のサウンドと、頭蓋骨を通して録音されたサウンドが公開されています。

元の状態のサウンド

頭蓋骨を通して録音したサウンド

頭蓋骨を通して録音したサウンドには、耳触りを良くするための後処理が多少加えられているとのことですが、体感の違いはハッキリと確認できますね。ちなみに、最終的には音の振動によって、すべての歯が頭蓋骨から抜け落ちてしまったのだとか。


少し狂気的ではありますが、この方法を利用したからこそあの雰囲気が生み出せたのではないでしょうか。なお、頭蓋骨の入手経路については言及されていません。
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

    SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

  2. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

    VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

  3. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

    全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  4. コーエーテクモ、『討鬼伝』が47万本など好調で業績予想を上方修正

  5. 【昨日の人気記事】Wiiウェアでギター体験『Aero Guiter』夏配信(6月6日)

  6. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  7. ゲームメーカー5社、ファイル共有でゲームを手に入れた25,000人に警告

  8. 【GDC2012】シリアスゲームにかわって登場した「GameIT」って何だ?GameITサミットレポート

  9. Force of Willのデッキ構築に初挑戦!名付けて「ドキッ!美少女だらけのマーメイドデッキ」

  10. デジタルガレージ、ツイナビ上でソーシャルアプリを提供する「ツイナビアプリ」を公開

アクセスランキングをもっと見る