人生にゲームをプラスするメディア

『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始

カプコンは、iOS/Androidアプリ『囚われのパルマ』のエピソード5を、本日9月27日より配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始
  • 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始

カプコンは、iOS/Androidアプリ『囚われのパルマ』のエピソード5を、本日9月27日より配信開始しました。

スマートフォンの液晶画面を面会室のガラスに見立てた面会シーンなどが非常に印象的な『囚われのパルマ』。本作は、孤島の収容所に囚われた「ハルト」の閉ざされた記憶と心を、プレイヤーの手で紐解いていく新感覚の体感恋愛アドベンチャーです。


連続ドラマのように毎週新しいエピソードが楽しめるのも本作の大きな特徴ですが、このたび配信されたエピソード5ではいよいよ核心に迫る展開に。ある幼少期の記憶をきっかけに、ユーザーとハルトの関係が新たな局面へと突入します。そんな気になるエピソードの一部をこちらでご紹介。じっくりとご覧ください。

◆エピソード5 思い出の咲く場所



あなたの協力と献身で、どんどん記憶が蘇るも、自分の犯した罪に苛まれるハルト。そんな彼の心の支えとなるほどに、あなたの存在が大きくなってきているよう。ついに、照れながらも、あなたのことを下の名前で呼んでくれるほどの仲に……。彼とあなたの関係は、未来は、どうなってしまうのか。

●ハルトの記憶のカギになったあるアイテムの持ち主のなど手がかりになる情報を求めて、看守詰所へ。看守はなにか知っているようだが……。


●ハルトの失われた記憶の核心に迫る手がかりを雑貨店の店主は知っているのだろうか? だが、肝心なところを忘れてしまっているようだ。


●以前、不審な男が持っていた写真について、政木は何か知っているようだが……。この写真に隠された真実とはいったい?


◆より親密なコミュニケーションを堪能!「面会延長」



監禁されている彼と実際に会って話すことができる唯一の機会「面会」。面会終了を告げる看守の言葉が切ない…。名残惜しいそんなあなたのために、「面会延長」することができます。延長すると、いつもとちょっと違う雑談やちょっとしたハプニングが起こって、彼と急接近することも。

なおこちらの要素は、アプリ内課金で楽しむことができます。本コンテンツは付加的なお楽しみ要素なので、本編エピソードへの影響はありません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『囚われのパルマ』は好評配信中。価格は、アプリ本体(プロローグ&エピソード1)が360円(税込)、エピソード2以降(全6話完結)が各360円(税込)です。


(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 即完売となった『FGO』羽海野チカ先生の「オベロン本」が再販!確実に入手できる“受注生産”で予約開始

    即完売となった『FGO』羽海野チカ先生の「オベロン本」が再販!確実に入手できる“受注生産”で予約開始

  2. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

    新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  3. “ガラル三鳥”に会いたきゃ、小走りだ!「おさんぽおこう」で効率良く、ポケモンを出現させるコツ【ポケモンGO 秋田局】

    “ガラル三鳥”に会いたきゃ、小走りだ!「おさんぽおこう」で効率良く、ポケモンを出現させるコツ【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ウマ娘』水着マックイーンは逆にセクシー!?“あえて露出しない”というわびさびの時代へ

  5. 『ウマ娘』水着ゴルシが衝撃情報をポロリ!?オグリキャップやセイウンスカイにも関わる毛色の話

  6. 『ウマ娘』ライスシャワー役の石見舞菜香さん&ミホノブルボン役の長谷川育美さんへインタビュー!愛バはドーム開催の「4thイベント EXTRA STAGE」をどう走り抜ける

  7. 実は意外とナイスバディ!?ギャップがありすぎる体型のウマ娘3選

  8. 「竹箒」コミケ100通販本を“受注生産”として調整中!会場限定本も“PDFデータ”を公開へ

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 「竹箒」コミケ100販売本公開!『FGO』第2部第6章のプロット本など計3冊、会場限定本もあり

アクセスランキングをもっと見る