人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験

先日のPlayStationカンファレンスでシリーズ最新作として発表された『地球防衛軍5』。東京ゲームショウでは早くも、D3パブリッシャーブースのメインとして多くの試遊台が出展されています。

ソニー PS4
【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験
  • 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験
  • 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験
  • 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験
  • 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験
  • 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験


先日のPlayStationカンファレンスでシリーズ最新作として発表された『地球防衛軍5』。東京ゲームショウでは早くも、D3パブリッシャーブースのメインとして多くの試遊台が出展されています。レンジャーとウイングダイバーというおなじみの兵科が使用でき、武器は様々なものが選択可能。

「イミグラント」と呼ばれる異星人との戦うことになる本作。試遊ではいくつかのミッションを選択できますが、ここでは巨大なカエルのような異星生命体「コロニスト」との戦闘ができるミッション「移民船」をプレイしました。





爆炎やビル群など環境の破壊という演出の向上が感じられる中、大量のドローンにロケットを撃ちまくるパワープレイで進行。L3押し込みでの「ダッシュ」操作はなかなか最初は慣れませんが、慣れればかなり有効に活用できそうでした。

巨大なカエルこと「コロニスト」はかなり威容でありながら、巨大な虫の群れよりは、どこかかわいらしい印象。





ノーマルで進行していたのですが、コロニストの激しい攻撃で、いつの間にか体力がゼロに。試遊では選択できませんが、おなじみのハーデストやインフェルノといった高難易度も確認でき、シリーズファンにも歯ごたえのある内容になりそうです。


シリーズではおなじみのサンドロットが開発を手がける『地球防衛軍5』は、PS4で2017年発売予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  7. PS4『アズールレーン クロスウェーブ』公式サイトがオープン!本作の世界観やあらすじも公開

  8. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  9. 『CRYSTAR -クライスタ-』予約特典サントラの視聴動画を公開─音楽と共に世界観に触れる

  10. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

アクセスランキングをもっと見る