人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vita『マクロスΔ(デルタ)スクランブル』を2016年10月20日に発売します。また、あわせて本作のティザーサイトを公開しています。

ソニー PSV
PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦
  • PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦
  • PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦
  • PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦
  • PS Vita『マクロスΔスクランブル』10月20日発売決定!「マクロスΔ」のみならず過去作キャラも参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vita『マクロスΔ(デルタ)スクランブル』を2016年10月20日に発売します。また、あわせて本作のティザーサイトを公開しています。

『マクロスΔスクランブル』は、TVアニメ「マクロスΔ」を題材にしたフライト・アクション・シューティングゲームです。本作では、可変戦闘機の“3段変形”を駆使し、歌と融合したアクションを楽しむことができます。

『マクロスΔスクランブル』では、「マクロスΔ」の第13話(激情 ダイビング)までの物語を追体験できるメインミッションが主軸となっています。また、Δ小隊やワルキューレのみならず、過去の「マクロス」シリーズからもエースパイロットや機体・歌姫たちがゲストで参戦予定となっています。

【TVアニメ「マクロスΔ」】

1982年に放送されたテレビアニメ「超時空要塞マクロス」から続く、「マクロス」シリーズの最新作。シリーズの伝統かつ特徴である可変戦闘機のアクション、歌、三角関係の恋愛を踏襲しつつ、新たなドラマが描かれる。本作では、人間が凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”に対抗するべく結成された戦術音楽ユニット“ワルキューレ”と、その護衛部隊“Δ小隊”を軸に、“空中騎士団”と呼ばれる勢力との激しい戦いの物語が紡がれていく。

【戦術音楽ユニット「ワルキューレ」】

銀河系最強の戦術音楽ユニット“ワルキューレ”。弱冠15歳のシリーズ最年少歌姫・JUNNAと、マクロス・オーディションで見事ヒロイン役を勝ち取った期待の新人・鈴木みのりを中心とした5人組。


左から、安野希世乃(カナメ)、鈴木みのり(フレイア)、JUNNA(美雲)、西田望見(マキナ)、東山奈央(レイナ)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『マクロスΔスクランブル』は2016年10月20日発売予定。価格は以下のようになります。

・通常パッケージ版:6,100円(税別)
・通常DL版:通常版:5,490円(税別)
・期間限定生産パッケージ版:9,000円(税別)
・期間限定生産DL版:8,100円(税別)

(C)1982,1984,1994,2002,2013,2015 ビックウエスト
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  4. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  5. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  6. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  9. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  10. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る