人生にゲームをプラスするメディア

米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に

世界中で様々なニュースやムーブメントが報じられ、今や社会現象になりつつある『ポケモンGO(Pokemon Go)』。新たに米国フロリダ州で、『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害にあったことがわかりました。

モバイル・スマートフォン iPhone
米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に
  • 米国フロリダで『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害に
世界中で様々なニュースやムーブメントが報じられ、今や社会現象になりつつある『ポケモンGO(Pokemon Go)』。新たに米国フロリダ州で、『ポケモンGO』ユーザーが発砲事件の被害にあったことがわかりました。

地元メディアが伝えるところによると、被害を受けたのは19歳の男性と16歳の女性。7月16日土曜日の深夜1時30分頃、二人はフロリダ州パームコーストをドライブしていて、付近の民家の前に車を停めると、車内で『ポケモンGO』をプレイしていました。

すると、その民家に住む男性(37歳)が、窓から漏れる車のライトや騒音で目を覚まし、おもむろに拳銃を手にとって外に。車内から「ヤツを捕まえたか?」という声を聞きつけた男性は、車に近づくと車内にいた十代の男女に「動くな」と言いながら銃をつきつけたそうです。

驚いた若者はすぐさま車でその場を走り去ろうとし、住人の男性は逃げる車にむかって複数回発砲したということです。

被害者から通報をうけた警察の発表によると、幸いにも怪我人は出ておらず、住人の男性も怖がらせるためだけに発砲をしたとのことですが、車のタイヤにはいくつもの銃弾の跡が確認できているそうです。

フロリダ警察は、こうした事件を受けて、『ポケモンGO』プレイヤーやその家族に対して、安全に利用するためのガイドを公開しています。
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

    ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  7. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

  8. 『FGO』ミニクーちゃんからフォウ君マラソンまで登場!?英霊旅装に仕組まれた小ネタ55個を一挙紹介【特集】

  9. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  10. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

アクセスランキングをもっと見る