人生にゲームをプラスするメディア

『オーバーウォッチ』ランク戦で「ヒーロー重複」を制限へ…サドンデス排除も視野

Blizzard Entertainment主要デザイナーより、『オーバーウォッチ』のゲームモード「ライバル・プレイ」における今後のアップデートプランの一部が明かされました。

ソニー PS4
21種類のヒーローをゲーム中に使い分ける、スピーディーな戦略性も魅力の『オーバーウォッチ(Overwatch)』。時には強力なタレットを設置する“トールビョーン”や激しい移動性能と耐久力を持つ“ウィンストン”をチームメイト全員で選ぶという圧巻のゲームプレイすら選択肢のひとつとされてきた本作ですが、ランクマッチではそんな仕様に調整が入るようです。

Blizzard Entertainmentの主要デザイナーScott Mercer氏がGameSpotに語ったところによれば、開発チームは先日『Overwatch』に実装された新モード「ライバル・プレイ」において「ヒーローの重複」を制限する方針なのだとか。これにより、「チーム6人すべてが同じヒーロー」といった戦法は不可能になるとのこと。この仕様変更は「ライバル・プレイ」のみに適用予定であり、「クイック・プレイ」は引き続き現状の仕様のまま進行する見込みです。

また、Mercer氏は「ライバル・プレイ」におけるサドンデスをシーズン2で廃止し、“引き分け”のままマッチを終了させる新仕様についても言及。これについては詳細は述べられておらず、引き分けで終了した際、プレイヤーに「完全に無駄なマッチになってしまった」と感じさせないような新たな仕組みを用意すべく、現在も検討が重ねられている段階のようです。更に、かねてから能力調整が予告されていた“ゼニヤッタ”はシールド量を増加しながらアルティメット時の速度を上昇させ、“D.Va”においては「ディフェンス・マトリックス」をトグル式へと変更予定であるとも明かしています。

本日未明にはスナイパータイプのサポート新ヒーロー“Ana Amari”が発表され、再び大きな注目を集めている本作。Blizzardが計画するアップデートによって、一般ユーザーにとってのプレイフィーリングはもちろんのこと、e-Sportsシーンにおいてもどのような変化が現れるのか興味深いところです。

『オーバーウォッチ』ランク戦で「ヒーロー重複」を制限へ―サドンデス排除も視野

《subimago》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

    『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  5. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

  6. 『CRYSTAR -クライスタ-』本日18日発売─公式サイトにはスタッフ陣からの熱いメッセージが!

  7. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  8. 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のローンチトレイラーが18日午後11時公開! 事前ダウンロード開始時間も明らかに

  10. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

アクセスランキングをもっと見る