人生にゲームをプラスするメディア

悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!

『悪魔城ドラキュラ』シリーズのデザイナー五十嵐孝司氏が、歴史的なクラウドファンディング成功を経て、現在インティ・クリエイツと共に開発を進めている新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。

ソニー PS4
悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!
  • 悪魔城IGAの『Bloodstained』日本語版が京都でプレイアブル展示!

『悪魔城ドラキュラ』シリーズのデザイナー五十嵐孝司氏が、歴史的なクラウドファンディング成功を経て、現在インティ・クリエイツと共に開発を進めている新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。Game*Sparkとインサイドでは、E3 2016でも五十嵐氏のインタビューやプレイインプレッションをお送りしましたが、ここ京都BitSummit 4th会場でも急遽プレイアブル展示が実現。E3ビルドの日本語版が初披露されていました(スクリーンショットは英語版)。


筆者は、本作のゲームプレイ画面をはじめて間近で目にしましたが、プレイヤーキャラMiriamの繊細でなめらかなアニメーションは開発初期とは思えない仕上がり。デモはゲーム開始地点のステージが遊べるようになっていて難易度も低めながら、マップが非常に広大で、多数の隠し部屋や分岐ルートによりゴールのボス部屋にはなかなか到達できません。



道中で手に入れた武器や防具を装備してキャラクターを強化するRPG要素、敵モンスターから特殊能力を奪って扱えるようになる魔法要素も体験。グラフィックは2.5Dのリッチなビジュアルで現代的なゲームプレイが味わえるものの、ところどころに“Igavania”を連想させる細かなこだわりやギミックが盛り込まれいるのが印象的でした。


ようやく最後の部屋にたどり着くと、派手なカットシーンと共にボス戦に突入。巨大な触手をもった海の化物で、ファーストボスとは思えない巨大なサイズ。ダメージを一定量あたえると攻撃パターンや形状が変化するなどボス戦らしい仕掛けも用意されていました。


『Bloodstained: Ritual of the Night』はPC/PS4/Xbox One/Wii U/PS Vitaをプラットフォームに2017年3月リリース予定です。
《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  5. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  6. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  7. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  8. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  10. 『アンチャ』『ラスアス』『ブラボ』どれにする?期間中にPS4を買うと対象タイトルが1本付いてくる

アクセスランキングをもっと見る