人生にゲームをプラスするメディア

PS4/Xbox One/PC『バイオショック コレクション』発売決定!さらに美麗となったラプチャーへ向かおう

ソニー PS4

PS4/Xbox One/PC『バイオショック コレクション』発売決定!さらに美麗となったラプチャーへ向かおう
  • PS4/Xbox One/PC『バイオショック コレクション』発売決定!さらに美麗となったラプチャーへ向かおう
  • PS4/Xbox One/PC『バイオショック コレクション』発売決定!さらに美麗となったラプチャーへ向かおう


2K Japanは、シリーズ3作品をPC/PS4/Xbox One向けにリマスターした『バイオショック コレクション(BioShock Collection)』を2016年9月15日に国内発売すると発表しました。

Irrational Games開発の『バイオショック』と『バイオショック インフィニット』、2K Marin開発の『バイオショック2』を収録した本作は、リマスター開発にBlind Squirrel Gamesが協力しておりグラフィックが格段に向上しているようです。また『バイオショック2』の外伝的ストーリーとなる「ミネルバズ・デン」や『バイオショック インフィニット』の「ベリアル・アット・シー」EP1/EP2、「クラッシュ・イン・クラウドADD-ONパック」など、シリーズ作品のシングルプレイDLCを全て同梱しています。ゲームデザイナーのケン・レヴィン氏が語る動画「ディレクターズ コメンタリー:バイオショックに想いを馳せて」も付属しているのでシリーズファンには注目の内容になるのではないでしょうか。

『バイオショック』は、元々2007年にPC/PS3/Xbox 360で発売されたFPSで、飛行機事故によってたどり着いた海底都市ラプチャーを冒険し、崩壊した狂気の都市を舞台に支配者であるアンドリュー・ライアンの謎などを探ります。2010年に発売された『バイオショック2』は、前作より10年後のラプチャーが舞台のタイトルで、プレイヤーは“リトルシスター”を守護するビッグダディの初期型“アルファシリーズ”のデルタとなり、再び戦乱が訪れたラプチャーで娘のために戦います。

完結作となる2013年発売の『バイオショック インフィニット』は、1912年の空中都市コロンビアが舞台です。プレイヤーは「娘を連れてくれば、借金は帳消しだ」の口車に乗せられた主人公ブッカー・デュイットを操り、コロンビアに幽閉された少女エリザベスを救出するという内容です。

『バイオショック コレクション』は9月15日発売予定で、価格はPS4パッケージ版5,500円(税別)/PS4ダウンロード版4,950円(税別)/Xbox Oneダウンロード版4,980円(税別)/Windows PCダウンロード版4,950円(税込)
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  2. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  3. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

    『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  5. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  6. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  7. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  8. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る