人生にゲームをプラスするメディア

e-SportsもVRで体験する時代に!?DMMのホログラフィック施設を使用した『ストリートファイターV』大会開催

DMM.futureworksは、カプコンのPS4/PC向け格闘ゲーム『ストリートファイターV』を使用したトーナメント大会「ストリートファイターV DMM CUP」の開催を発表しました。

ソニー PS4
 
  •  
  • DMM VR Theater
DMM.futureworksは、カプコンのPS4/PC向け格闘ゲーム『ストリートファイターV』を使用したトーナメント大会「ストリートファイターV DMM CUP」の開催を発表しました。

「ストリートファイターV DMM CUP」はライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」で行われるe-Sports大会です。「DMM VR THEATER」は反射した映像を映し出すフロントスクリーン、役者などが演技をするステージ、背景映像などを写すバックスクリーンの3レイヤーで構成されたステージが使用されており、今回の大会は『ストリートファイターV』をVRで体感できる“新感覚”を提供するとのこと。

大会エントリーは4月25日まで行われ、最大128チームが参加可能。観戦のエントリーも受け付けられています。

■日時
4月29日13:00~21:00予定(開場11:30)

■大会詳細
・最大128チームトーナメント※トーナメント表は後日公開
・8台進行(ベスト8から1台進行)
・使用可能キャラクター17名

■試合ルール
ストリートファイターVチーム戦(2on2勝ち抜き戦)
トーナメント/シングルイリミネーション形式

■エントリー/観戦
・チーム(二名一組)でのエントリー
・参加費用:二名一組 3,400円(一人 1,700円)※1ドリンク付き
・観戦費用:一人 1,200円 ※1ドリンク付き
※参加・観戦費用は全て1ドリンク付きです。
※席数に限りがございますので、立ち見となる場合がございます。
※座席は自由です。
※ルール等は場合により変更になることがあります。
※その他追加発表次第、追記いたします。

■実況/MC/解説
・実況者/MC:せんとす
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新レジェンド「ヴァルキリー」は『タイタンフォール2』の強敵ボスの娘!その父「バイパー」の活躍をご紹介

    『Apex Legends』新レジェンド「ヴァルキリー」は『タイタンフォール2』の強敵ボスの娘!その父「バイパー」の活躍をご紹介

  2. HDリマスター『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』自分だけの世界地図を作り出していく「ランドメイクシステム」や奥深い戦闘システムの詳細が明らかに

    HDリマスター『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』自分だけの世界地図を作り出していく「ランドメイクシステム」や奥深い戦闘システムの詳細が明らかに

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月20日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月20日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始

  4. 『大神』本日4月20日で15周年─「アマテラス」と「イッスン」の名コンビが“筆しらべ”でナカツクニを救う! 水墨画のような美麗デザインも見惚れるばかり

  5. 『グラブル ヴァーサス』射撃が得意な「ユーステス」参戦!既存8キャラのバランス調整や不具合修正も実施

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月19日】─新たな抽選販売が2件スタート、「ソフマップ渋谷マルイ店」ほか2店舗も受付を展開

  7. PS3/PS Vita向けのPlayStation Storeサービスの継続が決定―「判断を誤っていた」

  8. 『NieR Replicant ver.1.22474487139...』原作の海外版『NIER』演出を完全再現!もう1つの「アトラクトムービー」公開

  9. 『Horizon Zero Dawn』『Paper Beast』など10作品が期間限定無料配信!SIEの「Play At Home」イニシアチブ第3弾が3月26日より開始

  10. 『原神』日本がモチーフとされる新エリア「稲妻」のコンセプトアート初公開!『崩壊3rd』の「八重桜」に似たキャラも…

アクセスランキングをもっと見る