人生にゲームをプラスするメディア

『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ

任天堂 3DS

『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
  • 『逆転裁判6』新要素「3D指紋検出」に迫る! あらゆる角度からチェックし、真実を突き止めろ
カプコンは、3DSソフト『逆転裁判6』に関する新要素を発表しました。

2001年に一作目がデビューを果たした人気ADVシリーズの最新作となる『逆転裁判6』。本作はW主人公となっており、成歩堂はクライン王国、王泥喜は日本を舞台に、華麗な大逆転を披露します。


懐かしの登場人物が成長した姿で出てくるのも本作の魅力のひとつですが、更なる注目ポイントが判明しました。これまでの「指紋検出」の新要素となる「3D指紋検出」を活用し、謎めく事件の真相に迫りましょう。

◆カガク捜査「3D指紋検出」


アカネの専門分野であるカガク捜査には、いくつかの種類があります。今回は、その中から「3D指紋検出」を紹介。

■粉をはたいて指紋を浮かび上がらせよう!

まず、指紋を採取するため、指紋がありそうなところに特殊な粉をはたいて付着させ、息を吹きかけて、指紋を浮かび上がらせましょう。くっきりした指紋が出るまで、何度か繰り返します。くっきりした指紋が出たら、認証に使えそうな指紋を選んで「決定」。

■箱を回転させて、徹底的に指紋を検出!(新要素)

本作では、証拠品によっては縦横360°回転させることができます。証拠品を回転させてから、粉をはたく場所(赤い囲み)を移動。正位置に戻したいときはリセット。手が触れた可能性がありそうな場所を中心に、粉をはたいてみましょう。

■検出した指紋を照合しよう!

指紋はひとりひとり異なるものを持っています。リストの人物が、検出した指紋と同じ指紋とわかれば、そこに触れた人物が特定できるのです。指紋の持ち主が特定できれば、新たな事実が判明します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『逆転裁判6』は2016年6月9日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  9. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  10. 『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

アクセスランキングをもっと見る