人生にゲームをプラスするメディア

“オタサーの姫”の次はアイドルだ!押切蓮介デザインの育成アプリ『ぶすライブ』配信開始

ピッタイトは、アイドルを育ててトップアイドルを目指す、iOS/Androidアプリ『ぶすライブ』を配信しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
“オタサーの姫”の次はアイドルだ!押切蓮介デザインの育成アプリ『ぶすライブ』配信開始
  • “オタサーの姫”の次はアイドルだ!押切蓮介デザインの育成アプリ『ぶすライブ』配信開始
  • “オタサーの姫”の次はアイドルだ!押切蓮介デザインの育成アプリ『ぶすライブ』配信開始
ピッタイトは、アイドルを育ててトップアイドルを目指す、iOS/Androidアプリ『ぶすライブ』を配信しました。

同社は以前、サークルの部長となってオタサーの姫を育てるアプリ『オタサーの姫 ~僕らの姫はデリケート~』をリリースし、大きな反響を呼びました。決して美人ではなかったはずなのに、チヤホヤしてカリスマが上がっていくことでその見た目も変化。徐々に魅力的な姿に成長する姫を、多くのユーザーが見守りました。

そして新たにリリースされた『ぶすライブ』は、『オタサーの姫』にも通じる魅力を備えており、アイドルを目指す女子高生たちの育成が楽しめる一作となっています。トップアイドルに憧れる彼女たちは、オシャレさ皆無のド田舎もの。どこか愛嬌はあるものの、アイドル向きの見た目とは言いにくい容姿を持っています。


そんな彼女たちをトップアイドルに育てるべく奮闘していく中で、面白くて泣ける感動の物語が展開する『ぶすライブ』。このユニークな本作のキャラクターをデザインしたのは、「ハイスコアガール」の著者としても知られている押切蓮介さん。微妙な容姿を持つ彼女たちを実に絶妙なタッチで描いており、一見の価値ありです。


とにかく「個性的」という言葉がよく似合う本作ですが、その操作はタップのみ。複雑な操作は求められないので、気軽に楽しめるのも嬉しいポイントです。様々な思い出を紡ぎながらトップアイドルに駆け上がっていく彼女たちを、その手で導いてみてはいかがですか。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

    『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

  2. 『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

    『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

  3. 『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

    『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

  4. 『アズレン』軽巡「シリアス」の新衣装「ホワイトローズ」が公開―指揮官のために、純白のドレス(際どさMAX)を纏って登場!

  5. 『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

  6. 『アリス・ギア・アイギス』が1周年! 島田フミカネ氏の描き下ろしイラストを公開─特別なログインボーナスなども

  7. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  8. 『バンドリ!』『プリコネR』「ベルエンジェル」など全9作品のLINE着せ替えが発売―お気に入りゲームで画面をカスタマイズ!

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『リボハチ』正式サービススタート!記念デイリーミッションやTwitterキャンペーンなども開催

アクセスランキングをもっと見る