人生にゲームをプラスするメディア

少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も

ソニー PSV

少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も
  • 少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も
  • 少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も
  • 少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も
  • 少女と残酷な物語に迫る『ロゼと黄昏の古城』新PV公開…“即死感”溢れるギミックの数々も
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『ロゼと黄昏の古城』のプロモーションムービー第2弾を公開しました。

2014年に発売された『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸氏がディレクターおよびキャラクターデザインを務める、古城探索アクションゲーム『ロゼと黄昏の古城』。色と時間を失って廃墟となった黄昏の古城で目を覚ました主人公“ロゼ”を操り、この古城からの脱出を目指します。


今回お披露目を迎えたプロモーションムービー第2弾では、本タイトルのゲームシステムや様々なギミックが紹介されています。時が止まった世界の中で、唯一時間が進む「赤色」を使いこなす姿や、謎めく巨人との出会って支えあいながら進む様子が描かれており、その独特な雰囲気を存分に味わうことができます。特徴的なゲームシステムがもたらすプレイ体験の片鱗を、映像でいち早くチェックしてみましょう。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=76yo9QLg0yw

『ロゼと黄昏の古城』は2016年4月26日発売予定。価格は、通常版が4,298円(税込)、ダウンロード版が3,086円(税込)、初回プレミアムBOXが6,458円(税込)です。

(C) 2016 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

    【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  2. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

    『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

    『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

  4. 『ザ・ロストチャイルド』天使と悪魔と堕天使による“神話構想RPG”の魅力に迫れ! 2ndトレーラー公開

  5. 『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

  6. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  10. 『地球防衛軍5』レンジャー&ウイングダイバーの武器情報が公開

アクセスランキングをもっと見る