人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール1月27日配信タイトル ― 『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』『メダロット弐CORE』

任天堂は、2016年1月27日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

任天堂 Wii U
うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!
  • うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!
  • メダロット弐CORE カブトVer.
  • メダロット弐CORE クワガタVer.
任天堂は、2016年1月27日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

1月27日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、PCエンジンソフト『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』、ゲームボーイアドバンスソフト『メダロット弐CORE カブトVer.』『メダロット弐CORE クワガタVer.』の3作品です。


◆うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!



・配信予定日:2016年1月27日
・価格:617円(税込)
・オリジナル版ハード:PCエンジン
・オリジナル版発売日:1990年12月14日
・発売元:メサイア(現在はエクストリームが権利を所有)
・ジャンル:シミュレーション

『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』は、1990年にメサイア(現在はエクストリームが権利を所有)よりPCエンジンソフトとして発売されたシミュレーションゲームです。現在まで続く競走馬育成シミュレーションゲームの基本システムを取り入れた先駆け的な存在としても知られます(同ジャンルのパイオニアとして有名な『ダービースタリオン』シリーズの第1作は1991年発売)。

プレイヤーは、小型カンガルー「ワラビー」が競争するレースで「ワラ券」を買い、所持金を増やして、まずは自分のワラビーを買い「ワラ主」になることを目指します。「ワラ主」になったら自分のワラビーをレースに出場させて勝利させ、年に一度開催される「キングカップ」の優勝を目指しましょう。

(C)extreme


◆メダロット弐CORE カブトVer./クワガタVer.



・配信予定日:2016年1月27日
・価格:各702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2003年4月18日
・発売元:ナツメ(現在はロケットカンパニーが権利を所有)
・ジャンル:RPG

『メダロット弐CORE カブトVer./クワガタVer.』は、2003年にナツメ(現在はロケットカンパニーが権利を所有)よりゲームボーイアドバンスソフトとして発売されたRPGで、ゲームボーイソフト『メダロット2 カブトVer./クワガタVer.』のリメイク作品です。グラフィック・演出面が大幅に強化されているほか、ゲームバランスも調整されています。『カブトVer.』と『クワガタVer.』は基本的に同じゲーム内容ですが、一部内容に違いがあります。

プレイヤーは主人公「天領イッキ」となり、おもちゃとして普及している「メダロット」同士のバトル、通称「ロボトル」に挑みます。「メダロット」のパーツやメダルが『1』に準拠したものが多いのが特徴で、人気が高い「イッキ編」(『2』『3』『4』で展開される一連のストーリー)の最初の作品にあたります。

尚、Wii Uバーチャルコンソール版では通信機能を使用できませんが、ゲームをクリア時に入手できる「パーツンバッジ」を持っている状態でメニュー内の「つうしんたいせん」を選択することにより、オリジナル版で通信機能を使用した場合のみ入手できるメダルとパーツを入手できます。

(C)Rocket Co., Ltd. / (C)Imagineer Co., Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る