人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール1月27日配信タイトル ― 『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』『メダロット弐CORE』

任天堂 Wii U

うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!
  • うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!
  • メダロット弐CORE カブトVer.
  • メダロット弐CORE クワガタVer.
任天堂は、2016年1月27日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

1月27日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、PCエンジンソフト『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』、ゲームボーイアドバンスソフト『メダロット弐CORE カブトVer.』『メダロット弐CORE クワガタVer.』の3作品です。


◆うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!



・配信予定日:2016年1月27日
・価格:617円(税込)
・オリジナル版ハード:PCエンジン
・オリジナル版発売日:1990年12月14日
・発売元:メサイア(現在はエクストリームが権利を所有)
・ジャンル:シミュレーション

『うさぎの国のカンガルーレース ワラビー!!』は、1990年にメサイア(現在はエクストリームが権利を所有)よりPCエンジンソフトとして発売されたシミュレーションゲームです。現在まで続く競走馬育成シミュレーションゲームの基本システムを取り入れた先駆け的な存在としても知られます(同ジャンルのパイオニアとして有名な『ダービースタリオン』シリーズの第1作は1991年発売)。

プレイヤーは、小型カンガルー「ワラビー」が競争するレースで「ワラ券」を買い、所持金を増やして、まずは自分のワラビーを買い「ワラ主」になることを目指します。「ワラ主」になったら自分のワラビーをレースに出場させて勝利させ、年に一度開催される「キングカップ」の優勝を目指しましょう。

(C)extreme


◆メダロット弐CORE カブトVer./クワガタVer.



・配信予定日:2016年1月27日
・価格:各702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2003年4月18日
・発売元:ナツメ(現在はロケットカンパニーが権利を所有)
・ジャンル:RPG

『メダロット弐CORE カブトVer./クワガタVer.』は、2003年にナツメ(現在はロケットカンパニーが権利を所有)よりゲームボーイアドバンスソフトとして発売されたRPGで、ゲームボーイソフト『メダロット2 カブトVer./クワガタVer.』のリメイク作品です。グラフィック・演出面が大幅に強化されているほか、ゲームバランスも調整されています。『カブトVer.』と『クワガタVer.』は基本的に同じゲーム内容ですが、一部内容に違いがあります。

プレイヤーは主人公「天領イッキ」となり、おもちゃとして普及している「メダロット」同士のバトル、通称「ロボトル」に挑みます。「メダロット」のパーツやメダルが『1』に準拠したものが多いのが特徴で、人気が高い「イッキ編」(『2』『3』『4』で展開される一連のストーリー)の最初の作品にあたります。

尚、Wii Uバーチャルコンソール版では通信機能を使用できませんが、ゲームをクリア時に入手できる「パーツンバッジ」を持っている状態でメニュー内の「つうしんたいせん」を選択することにより、オリジナル版で通信機能を使用した場合のみ入手できるメダルとパーツを入手できます。

(C)Rocket Co., Ltd. / (C)Imagineer Co., Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

    一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  3. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  4. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

アクセスランキングをもっと見る