人生にゲームをプラスするメディア

「TOKYO MX」PC視聴に対応!「エムキャス」Web版をリリース、アプリ版にはTwitter実況機能を実装

モバイル・スマートフォン iPhone

 
  •  
  •  
「TOKYO MX」をリアルタイム視聴できるサービス「エムキャス」のWeb版がリリースされました。

アニメ番組や「ゲームクラブ eスポーツ MaX」といったゲーム番組も放送している「TOKYO MX」。地上波では東京都および関東圏の一部(約1,430万世帯)でのみ視聴可能ですが、「エムキャス」ではインターネットを通じて「TOKYO MX」の番組が同時配信されるため、場所を問わず視聴が可能です。2015年7月にはiOS/Androidアプリ版の実証実験がスタートしましたが、Web版のリリースによりPCブラウザからも視聴が可能になりました。

さらにアプリ版のリニューアルも実施され、Twitterによる実況機能や24時間天気情報が見られる「ウェザーニュースチャンネル」が追加されました。なお、Web版では視聴できない番組があり、実況機能はアプリ版のみに実装。「ウェザーニュースチャンネル」はWeb版にも対応しています。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』次回アップデートの情報を公開─所持上限に達していても聖晶石召喚が可能に

    『FGO』次回アップデートの情報を公開─所持上限に達していても聖晶石召喚が可能に

  2. iOS/Android『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』10月23日にサービス終了

    iOS/Android『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』10月23日にサービス終了

  3. ハル研究所が新ブランド「HAL Egg」を立ち上げ―新規キャラクターによるゲームアプリを開発中

    ハル研究所が新ブランド「HAL Egg」を立ち上げ―新規キャラクターによるゲームアプリを開発中

  4. 街づくりアプリ『ランブル・シティ』で「東京スカイツリー」コラボ開催中!

  5. 『温泉むすめ』がスマホに登場!位置情報を活用した新作アプリゲームが2018年リリース決定

  6. 『FGO』水着イベント第2部開幕!とりあえず編集部で60連召喚

  7. 『オルタンシア・サーガ』期間限定イベント開始!レイドボス討伐で「ドロシー」をゲット

  8. 『CARAVAN STORIES』クローズドβテストの開催が8月29日に延期―追加募集は27日まで、枠は3,000名に増加

  9. 【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

  10. 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!

アクセスランキングをもっと見る