人生にゲームをプラスするメディア

新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!

モバイル・スマートフォン iPhone

新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
  • 新たなる強敵と盛りだくさんの新要素…新生『モンスターギア バースト』をさっそくプレイ!
『モンスターギア バースト』として新たに生まれ変わった『モンギア』。今回は、大型アップデートに伴う新イベントと、変更点の詳細について、ご紹介していきたいと思います。

■数々のリニューアル記念新イベント!初心者から最上級者まで楽しめる!



上の写真のようにUIが一新されたクエスト選択画面。ここから、様々な新規イベントクエストに挑戦できるようになっています。初心者の方にまずオススメなのが、「ポテトの新人ハンターおもてなし大作戦」。これは難易度が低く、クリアするとエクストラミッションの報酬として、☆3のギアセットをひとつずつ入手していくことができるようになっているので、初心者の方でも安心してギアセットを揃えていくことができます。また、全プレイヤーを対象として、「メインクエスト3章(4章)をマルチプレイで手伝おう!」というエクストラミッションと、それに応じた報酬も用意されているので、上級者のプレイヤーが初級プレイヤーの方のメインクエストの手助けをした場合のメリットもあり、こちらの点でも、初心者の方にとってプレイしやすい環境が整えられています。

初~中級者が挑みやすそうなのは「本当は怖いモンギアおとぎ話」。こちらは中級のクエストとなり、今回アップデートで追加されたレジェンドガチャ「レジェンドフェスBURST」のギアモンスターである「ウラシマタロウ」「ウシワカマル」「キンタロウ」「ゴクウ」「モモタロウ」の5体との連戦となるクエスト。難易度は抑えめではあるものの、それぞれの敵の属性が異なるため、こちらのギアの属性を揃えての対策は難しめ。自分の持つ最も強力なギアで力押ししつつ、マルチプレイでの協力がここでもやはり大きな助けとなるでしょう。このクエストも、クリア回数に応じてエクストラミッションで3報酬を受け取ることができるので、繰り返し挑むのが吉。10回、15回、20回、25回クリアでシンカエル、30回クリアでオーブトレールといった貴重なアイテムが用意されています!



中~上級者向けのアップデート記念スペシャルクエストとして、今までソロ限定だった討伐クエストがマルチ用に変更されて配信されています。炎属性の「全てを断ち切る炎の刃 オオダチキリBURST」、水属性の「異形の神獣 キモイラBURST」、木属性の「飛んで火に入る夏の蟲 チクホウジンBURST」、闇属性の「暗闇に潜む巨大蟲 クラヤミンボBURST」、光属性の「逆襲のコウテイペン! シコウテイペンBURST」の五つが用意されています。ソロ限定の討伐クエストだったときと異なり、別属性の☆4討伐ボスが道中に配置されており、マルチ相応に難易度も上昇していますが、こちらもクリア回数でエクストラミッション報酬があるので、繰り返しチャレンジしてアイテムをゲットしましょう!

■超上級者向け難易度!?「封印クエスト」に挑め!



最上級者向けのエンドコンテンツともいえるのがこちらの「封印クエスト」。前回お伝えした「セイリュウ」「スザク」「ビャッコ」「ゲンブ」の四神と呼ばれる超難敵と戦うこのクエストに挑戦するには、まず「いにしえの鍵」と呼ばれるアイテムを入手しなくてはなりません。このいにしえの鍵は、各種討伐・襲来イベントなどの最高難易度をクリアするごとに、毎日一回初回限定で入手できるほか、討伐・襲来・超襲来イベントのドロップアイテムとしても稀に手に入れることができます。また、一週間内での挑戦回数は5回に限られており、挑んだものの敗北してしまうと挑戦回数が無駄となってしまうので、周到な準備が必要となるでしょう。今回筆者は「スザク」にチャレンジしたものの……やはりまだまだ装備の強化不足なのか、ボスまで到達できずに敗退という残念な結果に終わってしまいました……。ただし、この封印クエストが今までのクエストと違うのは、敗退した場合でもそれまでのドロップアイテムは持ち帰ることが可能、という点。ドロップした四神の爪、牙、皮、といったアイテムは、下記の「錬金所」で使用して、超強力な「封印ギア」と交換することが可能となっています!




■錬金所の使い方は?シナジー効果アビリティとは?その他の新要素についても迫る!



ガチャトップページからアクセス可能な新システムである錬金所で、各種ドロップアイテムなどを別のギア、オーブレシピなど、様々なアイテムに交換できるようになりました。上記のように、封印クエストからドロップする封印素材で封印ギアと呼ばれる超強力ギアに交換可能なほか、イベント配布等で入手できる「魔法の原石」でなんと☆5のギアセット一種と交換することができたり、討伐・襲来・超襲来ギアを「不思議な原石のカケラ」に交換し、そのカケラをオーブレシピに錬金したりすることが可能。また、討伐・襲来・超襲来で稀にドロップする「不思議な原石」を、☆1~3、または☆3~5のソウルに錬金することもできます。今まで必要以上に入手しても使い道の薄かったドロップギアの使い道が増え、上級者にとってもやりこみがいのある要素になると言えそうです。




アップデート予告でも紹介されていたシナジー効果アビリティの詳細も判明しておりますので、こちらもご紹介して参ります。上の写真は新たに追加された☆4ギアの進化と、それに伴う新アビリティ効果。[神獣類を3部位以上装備時]という今までにはなかった文言と、「アンチコンボオーラに対するダメージが1.4倍」という聞き慣れないオーラに対するアビリティが追加されています。このように、シナジーは特定のギアの装備数に応じて、敵モンスターの状態やコンボ数などによって効果が発揮されるアビリティ。このアビリティを用いて、前掲の封印クエストの敵モンスターが使用してくる新オーラ、「アタックオーラ」「ヒールオーラ」「アンチギアバーストオーラ」「アンチコンボオーラ」などに対抗することも可能となるでしょう。今まであまり使用されていなかった☆4以下のギアも含めて、新たなギアの組み合わせを駆使して、超難敵に挑むのがこれからのハンターのスタイルとなるか!?

以上、『モンスターギアバースト』アップデート内容について、実際にプレイしてみての魅力をお伝えして参りましたが、いかがでしたでしょうか。新たなる強敵とそれに対抗する新要素が盛りだくさんの大型アップデートで、初心者から上級者まで、全てのハンターの皆様に良い狩りが楽しめることをお祈りしつつ……また次回お会いしましょう!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


今からでも間に合う『モンスターギア』初心者向け攻略!巨大モンスター討伐に出かけよう(第1回)
モンスターを倒して装備「ギア」を集めよう!
簡単操作で爽快バトル!新感覚ハンティングアクションRPG!

効率的な育て方を徹底解説!『モンスターギア』初心者向け攻略(第2回)
ガチャで入手した超激レアギアも強化しなければ宝の持ち腐れ。
強化の秘訣は「銀のカエル」!

高難度クエストの鍵はギアの覚醒!『モンスターギア』初心者向け攻略(第3回)
ソウルを集めてギアを覚醒!
ギアの持つアビリティは覚醒させることで真価を発揮する!

強烈な難易度に挑む、「超襲来クエスト」攻略!これから始める!『モンスターギア』初心者向け攻略(第4回)
ギアの進化、そしてオーブを駆使して難関クエストに挑め!
難易度は最高!?「超襲来」は伊達じゃない!

その名は『モンスターギアバースト』!新生『モンギア』、その魅力とは?『モンスターギア』初心者向け攻略(第5回)
新たなるモンスターギア、その名は『バースト』!
まだ見ぬ強敵モンスター、さらなる強力ギア……大型アップデートに備えよ!

《高須恵一郎》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

    【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

  2. 最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

    最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

  3. 【生放送】『FGO』「異端なるセイレム」を振り返る会、20時30分よりやります!【壮絶ネタバレ注意!】

    【生放送】『FGO』「異端なるセイレム」を振り返る会、20時30分よりやります!【壮絶ネタバレ注意!】

  4. 『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

  5. 『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

  6. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  7. 『きららファンタジア』ゲーム進行不可などの複数の不具合が発生中

  8. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  9. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  10. 【特集】種族の数だけ物語がある-ライター三人が熱く語る『CARAVAN STORIES』の魅力って?

アクセスランキングをもっと見る