人生にゲームをプラスするメディア

『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開

ソニー PS4

『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
  • 『ストリートファイターV』新規キャラ“ラシード”最新情報&スペシャルトレイラー公開
先日、新キャラクターのラシード参戦が発表された、シリーズ最新作『ストリートファイターV(Street Fighter V)』。カプコンは、ラシードの最新情報とスペシャルトレイラーを国内に向けて公開しました。



ラシードは中東出身のストリートファイター。パルクールのような素早い身のこなしで相手を翻弄し、つむじ風を利用してさらに機動力を高めて戦うという、独特なファイトスタイルが特徴です。また新しいものに目が無く、左目にスカウターのような謎のガジェットを装着しています。なお、ラシードはTGS 2015にてプレイヤブル出展されるバージョンでも使用可能です。



友想う片翼 ラシード

『ストリートファイターV』から2人目の新キャラクター「ラシード」が参戦!中東出身の彼は、風とパルクールを活かした格闘スタイル。軽い身のこなしならではの、個性的な技を紹介していくぞ!

プロフィール:パルクールの様な素早い身のこなしで相手を翻弄する。つむじ風を利用し、機動力をさらに高める事が出来る。軽快な言葉の合間に、熱い魂が見え隠れする。ガジェット等、新しいものに目がない側面も。

■身長 178cm
■体重 85kg
■職業/所属 中東の旧家の長男
■好きなもの 新しいもの/映画/友達



Vトリガー イウサール

巨大なつむじ風を前方に発生させる。ヒットさせると相手を空中に巻き上げてそこから追撃も可能。つむじ風は長い時間残るため、攻めも守りも有利にできるぞ。



Vスキル フロント・スキップ

敵に向かって弧を描くように華麗にジャンプ。相手の背に回ることができる便利な技で、追加入力で蹴り技を繰り出すこともできるぞ。




必殺技 ワールウインド・ショット

ラシードの脚から繰り出される斜めに上昇するつむじ風。弱・中・強でつむじ風の角度を変えることができる。相手のジャンプを抑制することが可能だ。



必殺技 イーグル・スパイク

相手にめがけて一直線の蹴りを放つ突進技。弱→中→強の順で飛距離が長くなる。スピードが速いので奇襲技として活用できるぞ。



クリティカルアーツ アルタイル

イウサールよりも大きな風で巻き上げた相手を、強力な脚で蹴りまくる!パルクールで鍛えた脚力と風を活用したラシードならではのクリティカルアーツといえよう。

『ストリートファイターV』は、PS4とPCを対象に2016年春に発売予定。価格は未定です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  2. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  3. 『CODE VEIN』バディキャラクター「イオ」の戦闘方法が公開―攻撃面でも回復面でも活躍できるオールラウンダータイプ!

    『CODE VEIN』バディキャラクター「イオ」の戦闘方法が公開―攻撃面でも回復面でも活躍できるオールラウンダータイプ!

  4. PS4『東京喰種:re 【CALL to EXIST】』発売決定! オンラインの多人数対戦も楽しめるサバイバルACTが登場

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  7. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  8. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  9. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  10. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る