人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンを“リアル”で捕まえろ!『Pokemon GO』詳細情報が解禁

モバイル・スマートフォン Android

ポケモンを“リアル”で捕まえろ!『Pokemon GO』詳細情報が解禁
  • ポケモンを“リアル”で捕まえろ!『Pokemon GO』詳細情報が解禁
  • ポケモンを“リアル”で捕まえろ!『Pokemon GO』詳細情報が解禁
  • ポケモンを“リアル”で捕まえろ!『Pokemon GO』詳細情報が解禁
株式会社ポケモン、Niantic, Inc.、任天堂はAndroid/iOS『Pokemon GO』の詳細情報を発表しました。

『Pokemon GO』は、位置情報を活用して遊ぶ『ポケットモンスター』シリーズの最新タイトルです。現実世界で「ポケモン」の捕獲・交換・バトルを体験することができ、家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーとの出会いを通じて楽しむこともできるようになっています。


『ポケットモンスター』シリーズは、もともとポケモンの交換・バトルでプレイヤー同士の繋がりを楽しみ、ゲーム内で閉じないことを大事にしてきたゲームです。そのため、『Pokemon GO』はそのポケモンの世界をさらに広げ、リアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームになるとのこと。

【関連記事】
『Pokemon Go』と連携して楽しめる新デバイス「Pokemon Go Plus」を間近でチェック
ポケモン新事業戦略発表会まとめ

■デバイス「Pokemon GO Plus」


「Pokemon GO Plus」は、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokemon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。ブルートゥースを用いてスマートフォンと連携し、近くにポケモンがいるなどのゲーム情報をランプと振動で知らせます。また、ボタンを押すことで、ポケモンを捕まえるなどの基本操作を行うことも可能です。

なお「Pokemon GO Plus」には、クリップ型のものとベルト型のものが登場する予定となっています。

■初公開映像



■プロジェクトの体制

この新プロジェクトの開発を手がけるのは、Googleの社内スタートアップから始まったNiantic, Inc.(ナイアンティック)となります。また、ポケモンの世界観をしっかりと表現するために、ゲームフリークの増田順一氏も参画。そして、デバイス「Pokemon GO Plus」の開発・製造協力として、任天堂が参画しています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『Pokemon GO』は2016年サービス開始予定で、基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。

(C)2015 Pokemon. (C)1995-2015 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
(C)2015 Niantic, Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボユニットを先行公開!

    『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボユニットを先行公開!

  2. これがあればLINEでいつでも「すっごーい!」─「けものフレンズ」のしゃべるスタンプ登場

    これがあればLINEでいつでも「すっごーい!」─「けものフレンズ」のしゃべるスタンプ登場

  3. 『オルタンシア・サーガ』×「進撃の巨人」コラボ特番の放送が決定!「進撃の巨人」声優陣も登場

    『オルタンシア・サーガ』×「進撃の巨人」コラボ特番の放送が決定!「進撃の巨人」声優陣も登場

  4. 【読プレ】尾崎由香さんサイン色紙プレゼントも!『ヴィーナス†ブレイド』新キャラ&イベント情報を公開

  5. 『FE ヒーローズ』の最新情報を綴る「FEH Channel」を放送─4月28日の昼12時30分より

  6. 『オルタンシア・サーガ』×「進撃の巨人」コラボは5月1日より開始、コラボ版「マリユス」&「リヴァイ(お掃除ver.)」もお披露目

  7. 【インタビュー】『エグリア~赤いぼうしの伝説~』は子どもにもオススメ?ブラウニーズのママさんデザイナーに訊くこだわり!

  8. 【レポート】『エグリア』発売記念パーティーで続編&英語版が決定!生おえかきも大盛り上がり

  9. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

  10. “最高のブラウザゲーム”と称された『ラプラスリンク』、プロジェクトの終了が明らかに

アクセスランキングをもっと見る