人生にゲームをプラスするメディア

【60秒アプリタッチ】『Agar.io』-食うか食われるか弱肉強食の細胞の世界を楽しもう

60秒で気になるスマホ向けゲームアプリを紹介していくコーナー「60秒アプリタッチ」。今回は弱肉強食の細胞の世界を楽しめるオンラインアクションゲーム『Agar.io』をご紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
【60秒アプリタッチ】『Agar.io』-食うか食われるか弱肉強食の細胞の世界を楽しもう
  • 【60秒アプリタッチ】『Agar.io』-食うか食われるか弱肉強食の細胞の世界を楽しもう
60秒アプリタッチ」は、インサイドとGame*Spark編集部が気になるスマホ向けゲームアプリをピックアップして、60秒の動画で紹介するコーナーです。今回は、他の細胞を食べながら自分の細胞をひたすら大きくしていくオンライン型アクションゲーム『Agar.io』をご紹介。



Agar.io』は1つのマップに現れる自分の細胞を操作し、マップに落ちているブロックを食べるか、他のプレイヤーを食べることで自分の細胞をどんどん大きくしていきます。ある程度大きくなると分裂/発射コマンドが使用できるようになり、自分の細胞を半分分裂させることで離れた場所にいる細胞を食べることができたり、小さな細胞をトゲ細胞に与えてトゲを爆発させることもできたりします。自分より大きな細胞は食べることができないので重なってしまうと逆に食べられてしまい、そうなるとまた最初の小さな細胞からリスタートすることになります。

特にこれといった明確なクリア目標などはありませんが、ランキング機能に対応しています。現在誰が1番大きな細胞なのか、自分の細胞は何番目に大きいのかをリアルタイムでチェックすることができます。また、細胞の名前を決める際に、ある語群が含まれているとそれに応じて特別な細胞のスキンが適用されるなどちょっとした遊び心も用意されています。他人の細胞をがっつりと吸収した時の達成感や、自分の育てた細胞が一瞬で食べられてしまう喪失感などを繰り返し味わっていくだけなのですが、なぜか続けてプレイしてしまう不思議な魅力を持ったゲームです。

元々『Agar.io』はPCのFlashゲームでしたが、2015年7月にスマートフォン版がリリースされることになりました。Flash版では同じ色の細胞がチームメイトになる「Teams」や、招待したプレイヤーのみが入れるマップを生成する「Party」など違うモードもありますので、興味がある方はFlash版もチェックしてみてください。


「60秒アプリタッチ」コーナーへのご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいアプリがある方は、お気軽にコメント欄にお寄せください。

注: 動画内ではBGMが流れていますが、実際のゲームではBGMは用意されていません。
《LayerQ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  5. 『ぷよクエ』「新イベント限定」キャラ人気投票を9月24日まで受付!1位は冬イベの報酬に

  6. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  7. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  10. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

アクセスランキングをもっと見る