人生にゲームをプラスするメディア

『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも

コーエーテクモゲームスのガスト長野開発部は、PS4/PS3/PS Vitaソフト『よるのないくに』における「武器チェンジ」「変身」といった要素の詳細などを発表しました。

ソニー PS4
『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
  • 『よるのないくに』新たな変身「ナイトメアフォーム」公開!個性的なバトルシステムのおさらいも
コーエーテクモゲームスのガスト長野開発部は、PS4/PS3/PS Vitaソフト『よるのないくに』における「武器チェンジ」「変身」といった要素の詳細などを発表しました。

己が身を捧げる聖女となる道を選んだリュリーティス。そんな彼女だけを想い、そして守るために邪妖との戦いに立ち向かうアーナス。2人が抱く意思はそれぞれ強く、また固い絆で結ばれたかけがえないのない間柄でもあります。


そんなアーナスは、様々な意思や決断を下した人々と出会い、交流を通して彼らの考えや想いに触れていくことで、リュリーティスを守りたいという自分の決意を改めて確かめていきます。今回はそんな人々との関わりの一端や、「武器チェンジ」や「変身」を含めた戦闘システムの詳細をお届けします。

◆従魔とともに生き抜く



従魔のことを知り、育て、よりうまく活用することが邪妖と戦ううえで、もっとも重要です。また武器チェンジ・変身など、従魔とともに邪妖と戦うために、アーナスはさまざまな力を習得します。力を習得していくたびに戦いの戦略性が増えていきます。

■アーナスとともに戦う従魔

血の契約によって呼び出される従魔(セルヴァン)。アーナスとともに戦う従魔は、多くの種族が存在し、その戦い方も従魔によって異なります。

■従魔バースト

戦闘中はSPを消費することで、“従魔バースト”と呼ばれる特殊攻撃を行えます。従魔バーストは邪妖への攻撃や味方の回復など、効果は従魔によって異なります。

■従魔の成長

多くの邪妖を倒すことで、従魔は成長します。成長すると、色が変わったり、数が増えたりなどの見た目の変化や、ステータス上昇やアビリティの取得など成長させることで、多くのメリットがあります。

■変身と従魔

敵に大きなダメージを与えることができる変身は、強敵との戦いで大きな効果を発揮します。変身時に従魔に追加される能力をうまく利用すれば、有利に戦うことができます。

■武器チェンジと従魔

武器チェンジは、邪妖の出現する状況にあわせて使い分けることが重要です。武器チェンジによる従魔の付加能力によって戦況を変えることも可能です。

■無数の戦略性

従魔の編成やアーナスの戦い方、変身や武器の使い方で無数の戦い方が可能な本作。アーナスの変化に合わせて一緒に変化する従魔たちを連れ、邪妖に立ち向かいましょう。

◆使い手の意志を形にする「武器チェンジ」


戦い方に応じて、いくつもの武器を使い分けることができる本作。アーナスの攻撃方法が変わるだけでなく、武器ごとに特性が存在し、従魔にも付加能力が与えられます。

■武器:剣

剣はバランスがよく、どんな時でも安心して使うことができます。すべての武器の基本となる剣は、攻撃の速さ、アーナス自身の移動速度など含めて使い勝手が良く、あらゆるシーンで活躍します。

■武器:銃

遠距離から安全に攻撃できる銃。銃装備時は従魔がアーナスより前列に立ち、アーナスを守ります。銃は攻撃の速度が速いため、攻撃で敵の動きを足止めし、その間に従魔を接近させて攻撃させるといった使い方ができます。

■武器:戦鎚

攻撃を当てると、敵が一定の確率で気絶する効果を持つ戦鎚。戦鎚装備は従魔の攻撃にも気絶させる効果が付加されます。他の武器に比べて、攻撃の速度が遅い戦鎚ですが、軽い敵を吹き飛ばせるうえ、大きな敵をも仰け反らせることができるので、敵に囲まれるような状況で大きな効果を発揮します。

■武器:短剣

徐々にHPを奪う「ブリードヒット」の効果を持つ短剣。短剣装備時は、従魔にもこの能力が追加されます。短剣装備時にできるスライディングは、敵の攻撃をかいくぐりながら攻撃することも可能です。

■武器:長剣

従魔の本能が解放される「オフェンシブ・モード」。この効果が表れた従魔は、敵が倒れるまで強力な攻撃を繰り返すようになります。長剣の魅力はその攻撃範囲。弱攻撃さえも非常に広い攻撃範囲を持ち、前方から横にいる敵まで一振りで攻撃することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

  2. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

    『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  3. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

    残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

  4. PS5用DualSenseコントローラーに新色「ミッドナイト ブラック」&「コズミック レッド」が追加!6月10日発売予定

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  6. 『原神』新★5キャラ「エウルア」の詳細公開!クールに見えておちゃめな一面も?元素スキル・爆発の性能も明らかに

  7. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  8. 『Apex Legends』で猛威を振るう新武器「ボセックボウ」の弱体化が予告―ボドカ氏に端を発する「#弓おもんな消せ」がトレンド入りしたほどの強武器

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  10. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る