人生にゲームをプラスするメディア

ミクシィ『モンスト』中国から撤退、将来の再参入を目指す

モバイル・スマートフォン iPhone

 
  •  
株式会社ミクシィが2015年度第1四半期決算を発表し、その資料の中でスマートフォン向けひっぱりアクションRPG『モンスターストライク』の中国本土での配信を10月19日に停止することを明らかにした。

ミクシィは中国のIT大手のTencentと業務提携を行い、同社のプラットフォーム(WeChat/QQ)にて2014年12月より『怪物弾珠』のタイトルで中国本土向けにサービスを開始した。その後日本版とは異なる独自のゲーム内イベントを開催するなどローカライズ/カルチャライズにも注力してきたが、残念ながらサービス終了が決定した。Tencentの告知ページによれば、既に新規ユーザー登録は停止されており、10月19日を以ってアプリ及び公式サイト、ユーザー情報は消去され、未使用分の課金通貨の返金受付を行うという。ただしミクシィによれば、これで完全撤退というわけではなく将来の再参入を目指すとのこと。

なお、台湾・香港・マカオで配信中の中文繁体字版は7月に400万ユーザーを突破するなど好調で、独自のテレビCMの放映やゲーム内コラボ企画も実施している。

ミクシィ『モンスターストライク』中国から撤退、将来の再参入を目指す

《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

    ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

  2. 『オルサガ』3周年記念生放送で「UR カティア」を発表! 今後の展開や最新情報を披露─新章の配信時期も判明

    『オルサガ』3周年記念生放送で「UR カティア」を発表! 今後の展開や最新情報を披露─新章の配信時期も判明

  3. ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

    ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ぷよクエ』×「BLEACH」コラボ開催も発表!5周年記念生放送まとめ

  5. 『コトダマン』「ウルトラマン」コラボの全キャラ(進化前)を初公開! ─ゼロやセブン、ダイナなども参戦

  6. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  7. 『アズールレーン』軽巡洋艦・川内のプロフィールが公開―「睦月」改造実装後のビジュアルも

  8. 『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

  9. Rayark初のRPG『Sdorica(スドリカ)』の正式サービスが開始! 全世界の事前登録数200万人超えの注目作が始動

  10. 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は

アクセスランキングをもっと見る

1